幸せな時間

アメリカ赴任中に乳癌告知、化学療法、乳房再建。現在日本でホルモン治療中!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スッキリしない・・・

昨日からどうも気分がスッキリしない。
なんか悶々した思いで過ごしている。
原因は分かっている。
主治医が病院を辞めた事。

昨日は3週毎のハーセプチンの日。
前回の時書いたけど(コチラ
前回、前々回と私一人で通院したので主治医と会っていない。
なので最後に会ったのは9週間前。

そして昨日、夫と病院に行きまずは点滴。
点滴バックをガラガラしながら診察室に通された。

うん?! いつもと違う部屋だぞ。
いつもは乳癌関連のポスターや模型があるのに
今日の診察室は大腸関連ばかり・・・・なんか嫌な予感

その瞬間!登場して来たのはぶくぶくに太った大男。

話がそれるが『千と千尋の神隠し』で両親がになった姿を
想像してもらえるとこの大男Drの風貌が分かってもらえると思います。

で、夫と私・・・・・?! 『あのーDr.Shaffarは?』
 『彼女? 3週間前からココには居ないよ』
夫と私は唖然   

私の主治医は病院を辞めていたのです。  アリエナ~~~~~~~イ

この いや、大男Drにある程度引継ぎはしてくれてあったようだが
彼も急に患者が増えて迷惑しきり。。。と言った様子がありあり
最低限必要なことだけ話して診察(顔合わせ)は終了。

それから私の中に主治医が居なくなった不安
見捨てられたような(オーバー?) 孤独感 や 怒り
挨拶も出来なかった 寂しさ
色んな感情が渦を巻いていてスッキリしない。

そりゃーこっちの都合でDrと会ってなかったんだけどさ
前回に一言言ってくれるとか、夫宛に電話くれるとか
(急ぎの用事は直接掛かってくる事もあったの)
してくれてもいいんじゃない と不満もある。

しかし、治療も終盤を迎えこれと言って医師の指示を
受ける必要はなくなったと言っても
最初から担当してくれた主治医が居なくなるとは。
はぁぁぁ ため息ばかりが出てきちゃう

薬の処方だけしてくれればだれでも同じなんだけどね~
でもね~ スッキリしないのよぉぉぉ~



参考:
日本ではどういったシステムになってるのか分からないんだけど
では癌患者に認定?されると
オンコロジストと言う癌専門医が担当医になります。
この専門医は放射線科と化学療法士(抗がん剤専門医)がいます。
私は放射線は不要だったので担当医は化学療法士のDrでした。
外科は最初の手術の時にしか登場しません。
スポンサーサイト

COMMENT

●おー、それは悲しいね!

そうなんだ、mimiさんの気持ち、すっごくわかりますよ。
せめて、お別れの挨拶をしておきたかったよね。

だけどまあ、初期治療のほとんどが終わったところだったから、
まだよかったね。

信頼している主治医を、大きな治療の途中で失うのはなにより凹んでしまうよね。
遠くに行っちゃったのかしら? 行先はわかっているのかしら?
お手紙とか書けないのかしら?

感謝の気持ちは伝えたいよね。

●ありえない!

おお~~それはすっきりしないよね!

お付き合いしてたとしたら、それは自然消滅じゃないの!!
病院には行ってたんだから、せめて一言ね。
mimiさんも挨拶したかったでしょうし。
どこに行ったのかわかれば、お手紙かけるのにね。

なんとか、すっきりできればいいのになあ~

●泣き狂います

えええ~~~!!!!
やはりアメリカはそういうのドライなんでしょうか?
もし私の主治医が何も言わずにいなくなってしまったら、私だったら多分泣き狂いますね。
多分追いかけてストーカーになって文句言い続けちゃうかもです。
患者と医師はチームじゃないんですかっ!!??

うーん、確かに治療としてはもう殆んど薬の処方だけなのでしょうけど、患者の気持ちとしては納得いきませんよねぇ。
「所詮私はあなたにとって多くの女の中の一人でしかなかったのね」ってかんじですよね!!(違いますか...^^;)

ああ、自分に投影すると悲しくて涙が出そうです。
主治医が大好きなので、何も言わずにいなくなったらほんとに呪います←コワイ

●アメリカっぽいっちゅーかなんちゅーか・・・

診察室に入ってみたら主治医が辞めちゃってたって、
すんごい衝撃的ですよねえ。
いくら前回と前々回はだんな様が一緒じゃなかったとはいえ、
簡単な言葉で、ナースなりなんなり教えてくれる人がいてもいいだろーに。
寂しいし、そりゃあスッキリしませんよ。
医者と患者だって人と人だもん、きちんとお別れをいいたかったですよね。。。

●よつばさんへ


ココに気持を吐き出したら気分が少し楽になりました。 今更ながらブログの力ってすごいなぁ~と感心してしまった ^0^
そう、初期治療がほぼ終わっていたのでそれが救いです・・・だからこそ見捨てられた?!--;
感謝の気持かぁ~ 不安等が先走って感謝の気持忘れてたv-405  自己中な私 ヘヘヘヘ
Drの行き先は秘守義務なのか、他人に関心のないお国柄なのか皆『私は知らないわ』の一点張りです。でも、なんとかしてお礼の手紙を渡せるよう考えてみます。

●ふうママさんへ


そう!!自然消滅よ~ 笑
男には雲隠れされた経験あるけどさー 医者にされるのは初めての経験だわーー;
よつばさんへコメにも書いたけどDrの行き先は秘守義務なのか、他人に関心のないお国柄なのか皆『私は知らないわ』の一点張りです。でも、なんとかしてお礼の手紙を渡せるよう作戦練ります。

●まみさんへ


チームメイトに裏切られたmimiです --; クソッ
あ!お下品ね ホホホッ
終身雇用の考えは皆無のこのお国・・・医者と言う仕事も例外ではないのよね。
でもドライ過ぎだよねぇぇぇぇ最後に挨拶できれば不安は残りつつも気持はもっとスッキリしたんだろうけどね。
よつばさんに感謝の気持。。。と言われて初めて恨みが先行してる自分に気がついたわ^^;
『所詮、私は~~~~』には笑えた!! 気分が軽くなってきたよ。ありがとう^0^ 

●シロクマさんへ


そりゃーもうぶっ飛んだわよ!!!
ナースではよく”あれ?前の人は?” って事あったんだけど医者はね~驚いたよ。
ドライと言うかなんと言うか・・・ 誰か教えてくれよ~って感じ。
でも、このスッキリしない感じ分かってもらえて嬉しいよ。
nice to meet you。とか出合った時の挨拶ばかり気にするけどさ、別れの挨拶もきちんとしてもらいたいものよねv-413

そんなのスッキリしないどころじゃないですよーっ!!
執念深いさそり座の私は、主治医が突然いなくなったら絶対に茫然自失です!!行き先を知りたいですよ~。せめて、お別れは言いたいですよねぇ。
主治医と患者にだって何かしら情愛もあると思いたい...師弟愛のような。私が医師で病院を去るとしたら、受け持ちの患者さんのことは気になると思うけどなぁ。

●マナティさんへ


行き先は教えてくれなかったのよ。
秘守義務なのか他人に無関心なのか?だけどね。
彼女(Dr)にとって私はそれだけの関係?!と
寂しいやら悲しいやら怒りやら・・・・もう頭の中グチャグチャよ。
でもブログで気持を吐き出したら少しはスッキリできたよ!
病院経由でなんとかお礼状だけでも渡せないか聞いてみようと思ってます。

●初めまして

まみさんのブログからお邪魔させてもらいました。
海外で治療なんて大変ですね。
言葉の問題もそうですが、日本での常識が通じなくてとまどうことも多いことでしょうね。。。
主治医の突然の交代もその一つですが。

私は去年乳ガンが見つかり、手術をして、今は抗ガン剤の治療中です。
私も19年前までアメリカに住んでいました。
TXのサンアントニオから始まり、VA→LA→FLと
移動の繰り返しで、車で東から西へと移動してました。。。なんだか懐かしいです。

またお邪魔させて頂きます♪



●まみぃさんへ


はじめまして。
訪問ありがとうございます! とっても嬉しいです^0^

今、戦闘真っ最中なんですね!頑張ってください。
今は一番苦しい時かもしれないけどそれを乗り越えればすっかり元の元気な生活に戻れます。
一緒にヤツらをたたきのめしましょう~v-91

まみぃさんもv-497にお住まいだったんですね。それもVAにも!!! どのあたりなんだろう~?
アメリカでの治療は高度治療が受けられる、保険でほぼ100%カバーしてくれる(我家の保険の場合ですが)、
言葉が分からない分医者の言い回しに妙に勘繰る事がないetcいい事もあるんだけど
こう言った日本人には非常識なところがちょっと困りますよね。
それは普段の生活でもそうだけど・・・^^;

ちょいちょい遊びに来てくださいね。
アメリカの懐かしい風を感じてくださ~い。



こんばんはー。
こんなかたちでずっとお世話になっていた主治医がいなくなるなんて、大ショックですよね。もう治療は終盤だけど、だからこそ最後までお世話になりたかったですよね。
スッキリしないですけど、気を取り直して進んでいきましょう。

●仲良くして下さい♪

しょっちゅう覗かせてもらいます~☆

私はVAのスプリング・フィールドに住んでいました。
95号線って言ったらいいのか?それ沿いのアパートに住んでいました。

腹も立つことも楽しかったことも色々ありました。
日本は丁寧だなぁ~と帰ってきて思いました。

でも、6年前には3年ほどイスラエルに住んでいて、
アメリカの方がずっと良かったと感じたので、
下にはしたがあると思って頑張って下さい☆

●くまくまさんへ


もう本当に大ショックよぉぉっぉぉぉぉ
でも、くまくまちゃんの言うとおり気を取り直して
残りの治療を進めてきます!
応援してね^0^

●まみぃさんへ


イスラエルってどんな生活なんだろう?
危険ではないのですか?
でもあまり出歩くと怖そうですよね~
ほとんど軟禁生活みたいな感じになっちゃうのかしら?
世界のお話もっと聞きたいです^0^
今後ともよろしくです♪

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mimiさん

Author:mimiさん
2003年NY州に赴任。
一人息子を出産し育児に追われる日々。
2005年にVA州に転居。
2006.10.31 乳癌告知。
2007.1.5 右乳房全摘出手術。
術後治療でAC,Tを各4クール、ハーセプチン一年間投与を終え
現在ホルモン治療中
タモキシフェン服用&リュープリン投与中。
シリコンのニセ乳者です♪
2008年10月 日本に帰国。
2009年4月 「気ままにUSA」からブログ名変更 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

今日もラッキー?!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。