幸せな時間

アメリカ赴任中に乳癌告知、化学療法、乳房再建。現在日本でホルモン治療中!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイスランド旅行⑤

昨日からの続きです。 

屋外温泉では寒い思いをしつつも
家路につくために空港に向かった私達。


フライトは16:55。
空港へは14:30についてチャックインを済ませました。

軽く腹ごしらえをしてチケットに書かれた搭乗時刻に
ゲートに行くと・・・・開いてない
そう言えば空港内に妙に人が多いような気がする・・・・
いやな予感を感じつつ係員にたずねると
『昨夜からの悪天候で朝からダイヤが乱れてます。』との事
掲示板を確認するとそこには信じられない時間が表示されてました。
16:55 FI643便 → 23:30  へっ?!
23:30 って夜の11時半? 今から7時間後
ありえないからぁ~~~~~

お盆や正月に台風や雪でダイヤが乱れた空港や駅の映像を
ニュースでみた事はあったけど、
それは他人事だった私・・・・やっとあの辛さが分かった~ クスン

しかし、泣いても騒いでもが飛ばないものは飛ばないので
長い椅子を確保して夜中までの長期戦に備えたのでした。

19:30に無料の夕食のサービスがありました。
アルコールも一本無料でこれはいいぞ^0^
とBEERをもらい飲んで時間をつぶす事にした。

でもでもでも、、、なんだか私ちょっと気持ち悪くない?
と思いだしたらせっかく配られた食事もBEERも喉を通らない。
この段階では夫には言わず一人で我慢をしていたの
食事が終わり、夫は長いすで仮眠を始め
息子はキッズコーナーで遊んでます。PC300151.jpg



もっと読むをクリックしてね

息子が遊んでいるの眺めていた時
ウグウグと湧き上がってくる物が・・・・・
その後、に何度通った事か。。。   
上からだけでなく下からも。。。(食事中の方ゴメンナサイ。っていないか!)

6時間のフライトのつもりでいたので薬は預けたスーツケースの中
仕方ないので寝ていた夫を起こし薬を調達してもらう事にした。

しかし、すぐには薬局が見つからず(って空港内にそうそう無いよ)
同じく遅れたフライトを待っている日本人の方に
藁をもつかむ思いで何か薬を持っていないか聞いてみた。
すると!なんとその方は泌尿器かのお医者様だった
別に診察してもらったわけではないけど
そばにお医者様がいてくれるってだけでも精神的に助かったわ。
その方が薬を扱ってる免税店を覚えていてどうにか整腸剤を飲む事が出来た。

そのお医者様曰く、(私が乳がんサバイバーとは話してない)
旅の疲れと寒さで弱ったところに生牡蠣にあったウィルスに
当たったのではないか? とのことだった。

一緒に食べた夫は大丈夫だったところを見ると
完全な牡蠣の食中毒とかではないと思われるのだが
やはり キモ治療で弱っていた私の身体・・・
前夜の睡眠不足と重なり抵抗力がなくなったらしい。

そんな間にはさらに一時間遅れて
深夜0:30の出発になっていた。

整腸剤を飲み、そして出す物を出し切った私は
その後は放心状態になりながらも何とか家路につくことが出来た。

今回の旅行は美しい風景、美味しい空気を感じ
楽しい事も美味しい事、そして寒い事もあったけど
まずまずな旅となりました。

しかし、体力の衰えを痛感した旅でもありました。クスン

名前も伺わなかったNY便で帰られたお医者様。
本当にありがとうございました。

そして長々と読んでくださった方ありがとうございます

スポンサーサイト

COMMENT

●なまものはっ

抗がん剤中は生ものダメって言われてましたけど、
終わってからもやっぱり気をつけたほうがいいのですね~
特にカキは当たり易いですから、要注意ですね。
(こないだ抗がん剤終わったのでやっとお鮨が食べられます!)

旅の終わりが色々と大変なご様子でしたけど、
読ませていただいている方は珍しいものをたくさん
拝見できて楽しかったです♪
ありがとうございました^^

●まみさんへ

長々と読んでくれたんだー ありがとう。

文章が上手だったらもっとアイスランドの良さを
お伝えできたと思うんだけど・・・・

ともかくアイスランドは料理も美味しく、空気もきれい!
そして温泉あり!!!
日本人には最高な国だと思います。
機会があったら一度行ってみてくださいね。

キモが終わって、白血球の数値が上がれば
お寿司も大丈夫だよ。 もうすぐだね^0^
私は元々ちょっと胃腸が弱いので疲れから出てしまった
だけだと思うわ。

遅くなりましたが明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

アイスランド、オーロラは…だったようですが
でもでもステキなところみたいですね。
自然もあって、街も洗練されているようで。
行ってみたいなぁ。

ところで最後はこんなオチでしたか^^;
私も昔ベトナムで生水にあたってしまって
かえりの飛行機に乗る前、乗った後
体内の水分という水分出し切った思い出があります。
後にも先にもあんな辛い思いはしたことが無いです。
mimiさんもまだまだ体調万全ではなかったのかな。
全く、いつまでやつらの影響は…って感じですよねっ

●ちいちゃんへ

こちらこそ 今年もよろしく^0^

アイスランドはいい国でした。
人も親切で道や店を聞いてもみなさん笑顔で教えてくれました。
ホント一度行ってみて~~~おすすめよん。
でもねーーーー日本からだとかなり高額かも・・・--;

最後のオチがね。。。 最悪だったよ。
飛行機は遅れる、具合は悪いv-404
きっとオーロラの事よりコチラの方がインパクト強く
記憶に残るんだろうなぁ~ 悲

ところでベトナムで生水?!
まさか飲んだわけではないよね?
サラダの水気とか氷で?
生水の食あたりはもんのすごくハードなんだよね。
ちいちゃんも苦い経験をお持ちなのね・・・
仲間じゃん 笑

今年は奴らに負けないように体力UPよんv-91

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mimiさん

Author:mimiさん
2003年NY州に赴任。
一人息子を出産し育児に追われる日々。
2005年にVA州に転居。
2006.10.31 乳癌告知。
2007.1.5 右乳房全摘出手術。
術後治療でAC,Tを各4クール、ハーセプチン一年間投与を終え
現在ホルモン治療中
タモキシフェン服用&リュープリン投与中。
シリコンのニセ乳者です♪
2008年10月 日本に帰国。
2009年4月 「気ままにUSA」からブログ名変更 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

今日もラッキー?!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。