幸せな時間

アメリカ赴任中に乳癌告知、化学療法、乳房再建。現在日本でホルモン治療中!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010夏 in Richmond

今年の日本は毎日毎日猛暑日続きで
たまりませんね><;

そんなクソ暑い日本を脱出して
私と息子は旦那を放り出し
以前に住んでいたアメリカ・VIRGINIA州・りっちもんど
という街に7月の終わりから約3週間ほど
行って参りました。

一番の目的は息子のプチ留学&ホームステイ。

日々脳ミソから抜け落ちていく英語を
なんとかくい止めようと母は必死です(笑)

だってさー 中学、高校と英語で苦しめられた私は
(今回の赴任中にも苦しんだ・・・--;)
生活してるだけでペラペラしゃべれるようになった
息子の英語力は宝だと思うんだもの。
完全には無理にしてもなんとか脳裏に焼き付けて欲しい!!!!!!
ネオティブの発音を忘れないでおくれ~~と願うのです。

住んでいた頃に通っていた幼稚園では
夏休みの期間中、小学校低学年までの子供を
朝から夕方まで『サマーキャンプ』といって
週単位の申し込みで預かってくれるシステムがあるの。

うちの子は"卒園生”なので日本からでも
電話一本で受け付けてくれるのでありがたいです。

そんなんで息子は2週間程、am9:00~pm5:00まで
現地のサマーキャンプに行く事になりました。

泊まるのは幼稚園時代の息子の親友?のアメリカ人のお宅。
パパがアメリカ人でママはコロンビア人。(家庭では英語を使います)

私も息子もドップリ英語生活。
息子には勉強!勉強!といいつつ
私は2週間以上 外人宅にお世話になるのは内心気が重かったんだけど
宿代浮かせるためにも仕方なく一緒にホームスティ。
珍生活を過してきました。笑

色々な出来事があたので一度に書ききれないので
ボチボチと時間がある時に書いて行きますね。



P8030231.jpg      P8030232.jpg

レンタカーで借りたmycar           ホームスティ先のお家


スポンサーサイト

COMMENT

すごーい!!
日本語がしゃべれる人がいないおウチでホームステイ!!
mimiさんもお勉強が出来たのね(^^)v

なんて環境の良い住宅街なのでしょう!
羨ましいです~(^.^)

続編も待ってるよ~!

ゆうゆうさんへ

日本語がしゃべれない環境は確かに辛かった。
でも生粋の勉強嫌いの私は英語習得の努力はせずに貝になることでピンチをしのいだわよ(笑)

続編はボチボチ書くわ~

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mimiさん

Author:mimiさん
2003年NY州に赴任。
一人息子を出産し育児に追われる日々。
2005年にVA州に転居。
2006.10.31 乳癌告知。
2007.1.5 右乳房全摘出手術。
術後治療でAC,Tを各4クール、ハーセプチン一年間投与を終え
現在ホルモン治療中
タモキシフェン服用&リュープリン投与中。
シリコンのニセ乳者です♪
2008年10月 日本に帰国。
2009年4月 「気ままにUSA」からブログ名変更 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

今日もラッキー?!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。