幸せな時間

アメリカ赴任中に乳癌告知、化学療法、乳房再建。現在日本でホルモン治療中!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう。 と ごめんなさい。

度々息子話題で恐縮なのですが・・・
先日、大阪へ行った時の出来事です。


友人夫婦と一緒にうちの車一台で出掛けました。
基本ドライバーは夫か私。
なので後ろに乗っていた友人夫婦は
行きも帰りも渋滞の車中で息子と“しりとり”や“なぞなぞ”
などをして長い時間遊んでくれていたの。

帰りその夫婦と別れる時に私はこう言いました。
ゴメンネ~疲れてて寝たかっただろうに息子の相手をさせちゃって』
すると息子はムスッと不機嫌顔。
私は??? でもまーいいや!とやり過ごしてしまった。

しばらくして友人夫婦が帰った後に息子は私に訴えて来た。
『ボクは何も悪い事をしてないのにどうして謝るの?』
『ボクはただ遊んでただけなのに・・・』

息子は私が友達夫婦に謝っていたのが気に入らないというか
ショックだったみたいなの。
彼の中では ごめんなさい=悪い事をした。なので
『ボクは何か悪い事をした?』と思ってしまったらしい。

こう云う時には
『息子と一緒に遊んでくれてありがとう』と言わなければいけないね。



ありがとう。は感謝の気持ち。
ごめんさい。は謝る気持ち。

ちゃんと使い分けないとな。と改めて思いました。
スポンサーサイト

COMMENT

あ、これタイムリーな話題!
先日、マナーアップ講座みたいなのに出たときに講師が仰ってたんです、
日本人は何でも「すいません」って言うって。
ちょっと前を横切るときにも「スイマセン」
通り道をあけてもらったときも「スイマセン」
お酒やお茶を注いでもらったときも「あ、どうもスイマセン」
でも、スイマセンで済ませていることの多くは本当は「ありがとう」なんですよね。
お礼としてのあいさつはきちんと「ありがとう」といったほうが心がこもって伝わるし、印象に残るし、言われた相手もうれしさが残る、と講座のシメで話していらっしゃいました。

それ以来お礼の場面では「ありがとう」を使うように心がけているんですが、今日職場のビルのお掃除のおじいさんから、「いつも挨拶してもらって、ありがとうって言ってもらってうれしいよ」ってたまたま朝通りがかったところで突然言われてビックリ!

やっぱり素直な言葉の方が心に届くんですね。
mimiさんの息子君てやっぱりスルドイ!

ところで、インフルエンザは大丈夫でしたか??
ウチの職場にも患者が出ていてドッキリなのですが、甥っ子がおたふくにかかってしまって、おたふくやってない私が寝込む確率はどっちが高いかビクビクしてます

OPALさんへ

そうだよね。スミマセンとかごめんなさいを
乱用してる感ってあるよね。
エレベーターで『開』を押して最後まで残ってくれる人に多くの人は『スミマセン』って言い残して降りていくけどそれって常日頃変だな~と思ってるの。だから私は『ありがとうございます』と言って降りるようにしてます。

今回は息子目線で書いたけど、友達も別に謝ってもらっても。。。。?!だよね
きっと彼女達も”ありがとう”と言われたほうが嬉しかったと思う。

日本語(日本人)って曖昧な事が多くて難しいよね。“謙遜”という独特の文化が影響してるのかしら???
やたら滅多らスミマセンやごめんなさいを乱用するより気持ちを込めて『ありがとう』と言える人でありたいと思います。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mimiさん

Author:mimiさん
2003年NY州に赴任。
一人息子を出産し育児に追われる日々。
2005年にVA州に転居。
2006.10.31 乳癌告知。
2007.1.5 右乳房全摘出手術。
術後治療でAC,Tを各4クール、ハーセプチン一年間投与を終え
現在ホルモン治療中
タモキシフェン服用&リュープリン投与中。
シリコンのニセ乳者です♪
2008年10月 日本に帰国。
2009年4月 「気ままにUSA」からブログ名変更 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

今日もラッキー?!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。