幸せな時間

アメリカ赴任中に乳癌告知、化学療法、乳房再建。現在日本でホルモン治療中!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抗がん剤治療を始めるにあたり 2

術後に化学療法を行うのは
リンパ転移の有無が大きな要因になる場合が多いと
思うけど、
こちらアメリカではリンパ転移がない患者に
化学療法が必要か(効果があるのか)を調べる検査があります。
興味がある方はコチラのサイトをどうぞ。(英語)
詳しい事は理解できてないんだけど
どうやら遺伝子学?とかなんとかで検体で取った腫瘍を
分析すると化学療法の必要性がある程度判断できるらしい。

私は腫瘍自体は0.8cmと小さいのでリンパ転移は無しと思われていたのだが術前にこの検査を行って、
『ハイリスク郡 抗がん剤治療必須』と診断されていた。


術前、身体にメスを入れる前に一度帰国して
父に病気の事を直接報告しよう。
そして結構元気に現実を受け止めてる姿を見せて
安心させよう。と思い立ち1週間というハードな日程で
一時帰国をする事にした。

そしてもう一つ、大きな目的が・・・・
それは日本製のヅラを購入する事!

今やネットでも買えるけど、最初の一個目はやはり
自分の目で見て、触れてみないと分からんからね。
実家のある駅の西○デパート内に入ってる
ハイ○ットへ
『専業主婦で家にいる事が多いので高価な物はいらないです。』と伝え
オバチャンに見立ててもらい6万円代のショートヅラをGET。
その場で私の髪型に似せてカットしてくれた。
内心、《万が一 脱毛しないでこの6万円無駄になったらどうしよう》
なんて心配もしていたがその後このヅラは活躍する事になったので
いらぬ心配だった


あとは気分が悪くても食べられるようにと
レトルトのお粥をめちゃくちゃいっぱい買い占めた。


それに体調不良で食事の支度も大変らしい・・・と聞いて
○○を用意するだけ簡単”○○の素”シリーズも
ぎょうさん買いこんだ私

こんなにインスタント食品を利用してよけいに
身体が悪くならないかな?!と心配しつつも準備万端
と大量の食料品と共にアメリカに戻ったのでした。


``````********```````*******````````********```````*******

今日は3週毎のハーセプチンの投与日だった。
いつもは夫も同行してくれるんだけど
今日はどーーーーーーしても仕事の都合がつかない
との事で初めて一人で行く事に
ドキドキ、シドロモドロしつつも
まー毎回同じ事をしてるので無事に点滴は終了!
ドクターとの問診はキャンセルしちゃったけどね
カルテに【she's only today】とメモが貼り付けてあったのには
ちょっと情けなかったけどね






スポンサーサイト

COMMENT

●メモに笑えた!

そうか、病院では、She's only today なのかぁ~!
Dr.や看護師さんたち、このメッセージを見て、「じゃ、やむを得ないわね」と思っているのかな?

このメモ、こちらの目に触れないように考慮してほしかったねぇ~。
でも、元気で治療できているので、私も安心だし、とても嬉しいです。

お久しぶりです!
すごい興味深い記事。
私は抗がん剤してないのですが同じくらいの(聞いてる限り)よつばさんは抗がん剤をしてる。
いいの?ってずっと思ってました。
そんな診断方法があるんですね。
日本では聞いたことないなぁ(やっぱりアメリカ!)
医学用語はむつかしいですよね。
そうそう、海外旅行に行く時にもって行ってもしかの時に提示する手帳があるんですけど、病気の具合でいろいろなケースで英文が載ってたのお思い出します。
旅行者は横に書いてある日本語にそって指で指すだけ(笑)
アメリカって聞くだけでTVドラマの「ER」を思い浮かべてしまいます(笑)

●こんばんは!

私だったら、、、
アメリカで手術しないで日本で受けてたかもな~
だって、しゃべれないからね、、、英語。
フランス語はOKなの~(^・^)
あとイタリア語ね(^◇^)

はいっ、私は嘘をつきましたv-435

髪の伸び具合はどんなになってますか?^_^;

そういう合理的な検査が一般的になると
体に余計な負担をかけずに済むってもんだけど
結構日本だと「やれるだけのことを…」っていう
患者側の心情もありますもんね。
ヅラもお手ごろ価格でいいなぁ。うまい買い物だぁ。

私も今結構激震で…うちの病院でハーセプチンが保険適用できなくなりそうなんですよ…。
一回20万?!無理無理ーってことで、中止も視野に入れて検討中なんです。がっくし。


●よつばさんへ

きっとDrもナースも 今日は無言で!!と
暗黙のルール・・・情けないv-409
でも、強引にベラベラしゃべられるよりははるかに気が楽!
ってもんですよ。笑
アメリカ人にしゃちゃー 上級の気の使いようです!

。。。こんな考え方だからいつまでたっても話せないのかしら?! ヘヘヘ

●mimosaさんへ

医療用語はホントチンプンカンプンですよ~
私も《英語救急箱》って本があるんだけど
それを指差しです 笑
最初の(検体)手術のときは手術準備室まで特例で持ち込ませてもらったもん^^;

キモ治療の検査は《抗がん剤が不必要な人》を選別する為に開発されたと聞きました。
これが日本でも普及すると良いですよね。
アメリカでもまだ2~3年前に認可された新しい検査らしいですよ。

●ゆうゆうさんへ

私も中国ならOkなんだけど~~~

ハイ 嘘ですv-8

英語いつまだたっても話せません!聞けません!
聞いてれば耳が慣れる。なんて嘘ですよーーーーーーー 
(少なくとも私にはね)

髪は高校球児くらいかな~
って今の球児は長髪なのかな?
楽○のマー君よりちょっと短いくらいよん。
でもしっかり寝ぐせつきます!

●ちいちゃんへ

そうなのこの検査はまさに《無駄な治療はしたくない》と言うポリシーから生まれたらしいです。
日本の とりあえずやっとくか 的な考えとは反対よね。
でも、こういった検査が日本でも普及すれば
気持の整理がついて治療に望める人々も多いはずよね。
そうなって欲しいものです。

ところでハーセプチン中止?!?!
保険利かないのは痛いね~~~~~
1回20万。 高価な水 過ぎv-12

逃げ道あっての法律 、なんとか逃げ道ないのかね?(別に犯罪犯すわけではないけど 笑)
どうにか続行でるよう祈ってますv-421

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mimiさん

Author:mimiさん
2003年NY州に赴任。
一人息子を出産し育児に追われる日々。
2005年にVA州に転居。
2006.10.31 乳癌告知。
2007.1.5 右乳房全摘出手術。
術後治療でAC,Tを各4クール、ハーセプチン一年間投与を終え
現在ホルモン治療中
タモキシフェン服用&リュープリン投与中。
シリコンのニセ乳者です♪
2008年10月 日本に帰国。
2009年4月 「気ままにUSA」からブログ名変更 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

今日もラッキー?!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。