幸せな時間

アメリカ赴任中に乳癌告知、化学療法、乳房再建。現在日本でホルモン治療中!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北米ロッキー 国立公園めぐりの旅 2

カナディアンロッキーにはたくさんの野生動物達がいます。
今回 私たちが出会えた動物達は
クロクマ(小熊)、グリズリーベア(ハイイロクマ)
バッファロー、エルク(鹿の仲間)、プロングホーン(鹿みたいな生き物)

他に山ヤギ、コヨーテ、オオカミ、ビーバー、ムースetc
まだまだたくさんの種類が生存しているようです。

クマは車窓だったので上手く写真が撮れなかったので
UPしていないのだけど
本当にすぐそこで普通にムシャムシャとベリー類を食べてました。
あれがハイキングしている最中にバッタリ出会ったら
かなり怖いだろうな~~~~と思います。
昔よく『クマに会ったら死んだふりをしろ』っていうけど
あれは絶対無理!!怖くてそんなことできないだろうな~と
思いながら近くに現れたクマを見てました。

バッファロー(写真は下にUPしてあります)はバイソンともいって
あめりか野牛です。
体重は400~900Kgもあり体当たりされたり、蹴飛ばされたら
大怪我をするような大きな牛の仲間です。
そそそそれがナント! 
私達がイエローストーン内の遊歩道を歩いていたら
突然4頭が現れ、鼻息も荒くうなってるではないですかぁぁぁ
ひぇぇぇぇ~~と怯えていたらそのうちの3頭は
急に猛ダッシュして私達の真横を蹄の音と共に走り去っていきました。
マジで怖かったです
そして残る一頭はボスらしく、まだ鼻息を荒くしてうなってます
???彼の視線を追うと・・・
もう一頭別の雄バッファローがぁぁぁぁ
一発触発って勢いでお互いが物凄くうなりあっていて
怖い!怖すぎるぅぅぅl!と思っていたら・・・・・
どうやら話し合いがついたらしく(力関係がハッキリしたのかも)
仲良く連なってどこかへ行ってくれました。ほっ



続きを読む をクリックしてもらうと写真があります。


6日目 イエローストーン国立公園  


イエローストーン6   イエロストーン7   イエローストーン8
動物はいないかな~  イタイタ!バッファローだ     うなりを上げる雄   


イエローストーン9        イエロストーン10
イエローストーンで一番有名な間欠泉 4万㍑の熱水を40-60m吹き上げます。


イエロストーン11     イエロストーン12
湖の縁にがたくさん湧き出ています。
訪れた日本人はきっと全員"入りてぇ~~~"と思ってるはず 笑


7日目  グランドティートン国立公園  


グランドティートン1   グランドティートン2   グランドティートン3
    素晴らしい雄大な山々 絵葉書のようです    絶景を見ながら ウメェー


グランドティートン4   グランドティートン5   グランドティートン6
               草原の中の小さな教会1925年建   十字架の背景は絶景
この日は結婚式が行われるとのことで準備をしていました。
こんな素朴で素敵な教会で愛を誓い合った若い二人は
(再婚の中年かもしれないが。。。笑)
きっといつまでも幸せに暮らすのでしょう お幸せに


7日目夜 ジャクソンホール  

ジャクソンホール1    ジャクソンホール2    ジャクソンホール3
カウボーイの街 ジャクソンホールで夕食 幌馬車で夕食会場へ  原住民も現れます!



8日目  ツアー最終日  

ジヤクソンホール4         ジャクソンホール5
立ち寄った町に鹿の角のアーチが   マックの座席もカウボーイ風


フライトの関係で我家は次の町ソルトレイクシティーで一泊しましたが
ここでツアーは終了。 お疲れ様でした



写真にまでお付き合いくださった方、ありがとうございました。











     



スポンサーサイト

COMMENT

●お帰り~

mimiさん、お帰り~。
いいお天気に恵まれてとっても楽しい旅行だったようですね。

野生動物は遠くから見る分にはいいけど、近くに来られると怖いよね。特にロッキーにいるグリズリーベアは黒熊に比べるとアグレッシブなので怖いです。キャンプ場とかにも時々出没するんだよ~。ハイキングする時は必ず大きな声を出すか音を出して熊をびっくりさせないようにするといいんだって。熊も人間には遭遇したくはないらしい。。。

バイソンの肉は食べた?私はまだ食べた事はないんですが、近所のオーガニックストアで売ってるので今度食べてみます。牛肉のような感じなんだろうか。。。?

イエローストーンのガイザーは有名だよね。私も見てみたい。「温泉」なので入りたいって思うのは日本人なんだけど、あれって熱いんだよね?

写真を紹介してくれてありがとう!
(ところで、30days Album って知ってる? 旅行の写真とかを30日間だけシェア出来るオンラインソフトです。ご参考にどうぞ。
http://30d.jp/tour/ )

↓の写真も見てきました。
ホントに絵ハガキみたいだね~。

アタシはね野生動物のドキュメンタリ番組とか好きです。バッファローの群れがドドドーと移動している空撮なんてたまらんっ。

実際間近に来られたら怖いだろうね~。
一突きされなくてよかったね。

そうそう、熊はね音に弱いらしい。
くまよけに鈴をならしながら歩くとイイとか。
真偽はちょっとアレだけど、鈴ってかわいらしいじゃん。

雪だるまさんへ

グリズリーベアは車窓だったし、2回見たんだけどどちらも小熊の風貌だったので小型の熊かと思ってたら・・・
ツアーインホメーションのような所に剥製が置いてあったら巨大な熊で驚いた^^;
バイソンの肉というかソーセージを食べたよ。
お味はまぁまぁ~でした。でもちょっと獣の香りが・・・
ソーセージとかに加工してあればOKだけど肉そのままではちょっとキツイかも。
写真のサイト情報もありがとう!さっそく利用して日本の親にも写真見せるわ~

ゼタさんへ

写真全部見てくれたの? ありがとう^0^
野生動物はTVで見るほうがいいかも・・・--;
近くだと迫力あり過ぎて怖いわぁぁ
な~んて人間が動物の世界にお邪魔してるんだから文句は言ってられないね。
熊よけの鈴は万国共通らしく、ホテルの土産物屋とかに鈴付きの杖(ハイキングで使うやつ)が売ってたよ!

↓の写真も拝見しましたが、空は青いし、緑は多いし(当たり前か)ステキ~!!
私、アメリカ本土に上陸したことないんです。
「新婚旅行にとっておくんだ~」って思ってたのですが...(-_-;)
若い所は観光地!ってところばかりに行ってましたが、
歳をとると自然の多いところで癒されたくなりますね~。

いいですね~いいですよ~
国立公園をめぐる旅なんて魅力的!(ネイチャー派なのでね)私もこっそりトランクに収まってご一緒したいくらい!
日本の自然も、風流でいいのですけど、アメリカあたりやっぱり規模が違いますからね!
しかもバッファローの闘争劇が見れるなんて、(また話がついたってところが笑えますが)息子ちゃんにもすごくいい経験でしたね~!


マナティさんへ

↓の写真も見てくれたんだ! ありがとう^0^
いやぁぁぁ~ 空はどこまでも青く、湖の水も青く、雪山は勇ましく
本当に自然ッて素晴らしい!!!!って旅でした。
人間(自分)は自然界のちっちゃな生き物にしか過ぎないんだなと思ったよ。
流れには逆らえない、、ってか逆らっても仕方がないんだよね。
国立公園内では自然発火の山火事は自然鎮火を待つんだって!それが自然界の流れだからだそうよ。

ちいちゃんへ


国立公園の旅はきっとちいちゃんも楽しめる旅だと思うよ。
でもちいちゃんは一つの公園であちこち毎日トレッキングしたり釣りをしたり、野宿のようなテント暮らし等をするワイルドな旅が似合いそうだわぁ~

子供の頃の海水浴がバハマやカンクーン
夏休みの旅行が大自然体験、、
我が息子ながら彼が羨ましいよ!!!
この貴重な経験が彼の将来に役立ってくれればいいのだけれど・・・
すっかり忘れ去れるのかな~~~切ないなぁ 笑

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mimiさん

Author:mimiさん
2003年NY州に赴任。
一人息子を出産し育児に追われる日々。
2005年にVA州に転居。
2006.10.31 乳癌告知。
2007.1.5 右乳房全摘出手術。
術後治療でAC,Tを各4クール、ハーセプチン一年間投与を終え
現在ホルモン治療中
タモキシフェン服用&リュープリン投与中。
シリコンのニセ乳者です♪
2008年10月 日本に帰国。
2009年4月 「気ままにUSA」からブログ名変更 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

今日もラッキー?!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。