幸せな時間

アメリカ赴任中に乳癌告知、化学療法、乳房再建。現在日本でホルモン治療中!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の関係  つづき ^^;

先日、大人の関係 について書きました。
コメントをくださった皆様ありがとうございました。

夫やブログトモの皆さんにアドバイスをもらい。

職場、学校、町内会等 根底に基本になる切っても切れない関係が
存在していないお付き合い(今回のようなただの日本人主婦の付き合い)は
”無理に付き合うことはない”と私なりに結論づけ、一件落着!!

それに私は肝心の 祝う気持ち があるのか? と自問自答
答え。。。それほどない  って事に気が付き
不参加の返事で間違いなかった。ヤレヤレ
と思っていたら・・・・一本のが~~~~


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
ちなみにこのベビシャワーは土曜の夕方開催で子供はお父さんに預けて
「ママだけのお食事会」と言う趣旨だったので
私の不参加理由は『夫がその日は休日出勤で子供を預けられない』でした
本当に偶然にも夫は滅多にない休日出勤シフトが入っていたのです。
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


本題に戻りますと電話の主は
ベビーシャワーの幹事さんからで
「他にも子供連れで来る人がいるから
mimiさんも遠慮しないで(息子を)連れて来てOKだよ!」
って内容でした。

優柔不断な私はその場でキッパリと断る事が出来ず
返事を保留してしまったのです。あ゛~~~~~~~

返事を引っぱっておいて断るのも悪いなとか
人が集まらなくて困ってるのかもとか
色んな事が頭の中を駆け巡り・・・・悶々とした夜を過ごし
出した結論は やっぱり参加しておこう

翌日は所用でなかなか電話を出来ずにいたら
向こうから掛かってきてしまい
「で、どうする? 行く?行かない?」と二者選択を迫られたら私。。。
そしたら とっさに口を付いて出た言葉は
「ゴメンナサイ 私やっぱり行きません」
言った自分に物凄くビックリして かなり動悸が激しかったです 笑

グルグルとくだらない事で考え込んでいた私は一体なんだったのでしょうね。
結局は 心の声の一喝 で簡単に終わってしまいました。

頭で考える見栄やエゴに惑わされがちだけど
今まではそれに自分自身が振り回されていたけど
しっかり心の声に耳を傾ける訓練も必要だと痛感した出来事でした。 終
スポンサーサイト

COMMENT

●タモキシフェン

勇気のいる決断だったね。エライ!
でも、その頭の中でグルグルする決断、決めかねない自分…わかるなぁ~。

まだ引きずるものがあるかもしれないけど、『行きます』って返事してたらきっと当日になって『楽しくもないのになんでわたしこんな所にいるんだ』って後悔してたかもしれないから断ってよかったんじゃないかな?

(↓記事へのコメント)
私も治療前はオンコロジストからLH-RHアゴニストとタモキシフィンで行きましょうって言われてたんだけど、治験で抗がん剤もした事もあってタミキシフィンのみになりました。

この薬はどうもタモキシフィンのような徹底的なエビデンスがまだない様子なんだよね。実際、カナダではタモキシフィンはエビデンスがあるから国の保険で全額カバーされるけど、LH-RHアゴニストはカバーされなくて、やるとしたら自費だよってオンコロジストに言われました。

ビタミンDは私も飲んでるよ。タモキシフィンとビタミンDは毎晩セットで飲んでます。

おべんとう、めっちゃ可愛いやん!(大阪弁♪)
子供にとってこんなお弁当作ってもらえたらうれしいだろうな~。目は塩昆布?口は紅ショウガ?

そちらは暑いですか~?

●雪だるまさんへ

ブログ世界では極力、ハキハキさっぱり!!を心がけてますが
実際の私はかな~り優柔不断でグルグルネチョネチョ(笑)色んな事を考えて身動きできない事が多々あるのよ。おまけに自分で出した決断に後悔する始末・・・^^;
でも、今回は断って正解だと思うし、やっぱ自分の気持の正直に行動していれば後悔もないのかな?と思った。

そうそう。 LH-RHの(良い結果の)エビデンスがないが薬が及ぼす悪影響だけはハッキリと証明されてると言われた。
でででも、、、『臭いは元から絶たなきゃダメ』じゃないけど
素人考えだと女性ホルモンを元から断ち切ったほうがいい様な気もするのよ。 あー自分で決めるのは優柔不断な私には難題だわ。心の声に耳を傾け後悔しないように自分で決断しなきゃね!

お弁当・・・息子は「顔かっ」って一言だけだった(悲)
塩昆布と紅しょうが大正解です!

●しがらみ

うんうん、そういう結末を迎えたのですね。
あ~その言ちゃった自分にビックリってわかるわ。
アタシも帰国して娘の幼稚園ママの定例お食事会が
あってね、「ん~何か違う」って感じて、だんだん苦痛になって
「よし、この会から脱退しよう」と思い電話で伝えたました。

ドキドキするよね、悪い事してるわけじゃないのにね。

腹黒いアタシの場合、お誘いがないのは淋しいので、
「行かないけど、決して行かないけど、誘ってね、誘うのだけは止めないで」とか思っちゃうのよ~(爆)
mimiさんアタシも末っ子(兄、兄、アタシ)で~す。
で、もろ末っ子気質だね~とか言われます。

●いいと思います!

読んでて「えー、参加するんだ~?」って私までハラハラしてしまいました。
でも、行かなくて良かったと思いますよー(^^)
言いなれないこと言うのってドキドキしますよね。
私も以前、職場でキレた時「じゃあ、それができる人雇って下さい!」
って言いながら、震えてましたもん。
そうなんですよ、心の声に耳を傾けたり、
言いなれないこともハッキリ言う訓練て必要だと思います。

●ゼタさんへ

えーーーーー そのママさんお食事会 断るのすごい勇気が必要だったでしょ! 私はそれは出来ないかも・・・^^;
NOと言えない日本人の典型的なタイプですから 笑
私も腹黒チームなので『誘われないのは寂しい』って分かるわ~
別に行きたくないのにね (爆)
チビ&末っ子(私は三姉妹)&外地経験者&腹黒と共通点いっぱいだね! 親近感を持つわ^0^
おっと肝心な共通点 ”乳癌”を忘れてた!!

●マナティさんへ

ダブコメありがとうね~
ハラハラドキドキしちゃった?! (そんな大そうな問題じゃないけど笑)
優柔不断な私は危うく参加しそうだったよ。
断る苦痛より、つまらない苦痛の方が耐えられるヘタレですから・・^^;
でも言い馴れなくても言わなくっちゃダメな時は勇気を出さないとね。
そういう訓練(心の強さ)も大切よね。

mimiさんはやさしいのよ~。
断ったあとの回りの方のこと考えてるもん。

今回は決断できてよかったね。

優柔不断な日本人、はーーい!私も典型です(苦笑)

注射どうするんですか?
私もどうも2回目も生理来るようです。
排卵日のような体調なの。
ゾラはエビデンスないのですね?
悪影響ってどういうものですか?
私の主治医はこのまま行くと秋頃ゾラを再開する気みたい。
費用も高いしエビデンスなくて悪影響のほうが大きいならタモキシフェンだけで行きたいです。
注射日本で3割負担で16000円くらいです。
また結果教えてねーー!(こんなところも優柔不断なワタクシ^^;)

●火事場の…?

こんにちわ♪
遡って読んでみました。なるほどなるほど。
修行不足の若輩ものですので、人の言葉をお借りして…
昨年日本で話題になった“女性の品格”という本の中で
“直感的に気が乗らなかった誘いには、早々に断りの返事をする”
言葉はちょっと違うと思いますが、こんなことが書いてありました。
私も体裁などを考えたり、優柔不断な性分で
もしかして気分が変わるかも…とか思ったりしてたんですが
結局は直感が一番自分に優しいと妙に納得しましたよ。
不意にかかってきた電話で返事したってのも
ストレートなmimiさんを引き出してくれてよかったです^^

顔弁もどんどんパワーアップしてますね!
今度は私がまねっこさせてもらおうっと♪
って、日本の国旗は日の丸^^;定番すぎる(爆)

●mimosaさんへ

やさしいですか~?^^;
ただ、他人の目を気にする良い子ぶりっ子なんです。

LH-RHの注射の件、脅かすような事を書いてしまってゴメンネ。
悪影響と言っても一般的に言われている・更年期障害(フットフラッシュ、躁鬱、不眠等) ・骨密度低下などです。
エビデンスがないのは正式に発表されているのでコチラのQOLを尊重するお国柄としては”明らかに数値で立証されていないものを行いQOLを下げる必要はない。”と言う考えだと私は理解しています。
念のため。。。って概念はあまりないような気がするのよねこの国^^;(病気治療以外にもね!)
私はまだ検討中だけど、多分”念のため”に注射するつもりよ。

●りんごさんへ

そうそう 火事場の馬鹿力 よ!
不意に掛かってきた電話だから断れたのであって
多分、自ら掛けていたら『行きます』と言っていたと思われる 笑

だけど 直感が一番自分に優しい って本当だね。
“直感的に気が乗らなかった誘いには、早々に断りの返事をする” 良い言葉を教えてもらったよ。これを私の座右の銘にしようかしら?!

顔弁はりんごちゃんの外人バージョンにも刺激を受けてますよん♪
この顔おにぎりは私が子供の頃、母が作ってくれていたパクリです。

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

mimiさん

Author:mimiさん
2003年NY州に赴任。
一人息子を出産し育児に追われる日々。
2005年にVA州に転居。
2006.10.31 乳癌告知。
2007.1.5 右乳房全摘出手術。
術後治療でAC,Tを各4クール、ハーセプチン一年間投与を終え
現在ホルモン治療中
タモキシフェン服用&リュープリン投与中。
シリコンのニセ乳者です♪
2008年10月 日本に帰国。
2009年4月 「気ままにUSA」からブログ名変更 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

今日もラッキー?!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。