幸せな時間

アメリカ赴任中に乳癌告知、化学療法、乳房再建。現在日本でホルモン治療中!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒェ~ 動かない

一週間ぶりの更新です。

日米の医療の違い、生活の違いetc
書きたいことは頭の中には色々とあるのだが
イマイチゆっくり長時間PCの前に座るゆとりがないーー;
皆さんのブログにもコメントがあまり残せません。
でも、しっかりと読んではいますよ♪

ところで今日はサックリ書ける話題。
今日のmimi地区はのち
でも朝は雨が残っていたので
息子の幼稚園に車で行く事にしました。
(普段は地下鉄を利用している)

家から園まではおおよそ30~40分
ちょっと早いかな~と思いつつも50分まえに家を出た私
住宅街を抜けて大通りに出た途端・・・ノロノロ運転。
ここしか道がない!!!的な峠道はぴったりと止まって動かない
信号の間合いでチビチビ動く程度。
どこかで時間をつぶさないと園が開かないかしら?
なんて心配はよそに刻々と時間は過ぎていく

ヒェ~~~~~なんでこんなに渋滞してるのよぉぉぉ

そうです。私は5年半のアメリカ田舎生活で
すっかり『朝の渋滞』という物を忘れていたのです
しかも、今日は月末最終金曜&雨の朝とトリプル攻撃
参りました。

もちろんアメリカだって大都市は(ニューヨーク、ボストン、ロス等)は
都内のようなひどい渋滞ですが私の住んでいた田舎町は
渋滞とは無縁。
決まった場所には決まった時間でいけるのが当り前になっていたのです。
こんな所に思いも寄らない生活習慣(?)の違いがぁぁ~ 


でも、なんとか55分くらいかかって始業前には幼稚園に到着できました。
で!帰りは下りになるので30分もかからずに家に帰ってきました。
恐るべし、日本の交通渋滞ですね


しかし、その分ほぼ定刻運行してくれる電車等
公共の乗り物が充実してくれてるのはありがたい限りです
スポンサーサイト

僕、アメリカに帰りたい。

最近、息子は幼稚園の帰りに
毎日のようにお菓子やオモチャを欲しがり
私が『買わないよ』とぴしゃりと言うと
へそをまげ、いわゆる逆切れ状態・・・

「どうしてこの子はこんなに物欲が強いのかしら。。。」と
少々頭を悩ませていた。

昨日も幼稚園の帰り道、『なんか買って~~~』攻撃
息子が言うには『○○ちゃん(幼稚園の友達)は今日はラッキーデーなんだよ』
『だから僕もラッキーデーでお菓子を買ってもらうんだ!!』と言い張る
『物を買ってもらうだけがラッキーじゃないんだよ』と諭す私
『ところで、○○ちゃんは何がラッキーデーなの?』と聞くと
幼稚園の他のお友達の家に放課後(?)に遊びに行くとのことだった。

その後乗った地下鉄の中で息子は目をウルウルさせながら
『僕、アメリカに帰りたい~~~~』
『アントニーと遊びたい』と訴えた。

そこで私ははっとした
数日前も他の子が誰々の家に遊びに行くんだよと話していたのを思い出した。

そうかこの子は寂しいんだ。

毎日、毎日 私は家事&引っ越し整理に追われ
あまり彼と向き合っていなかった。
週末も足りない物の買い物にホームセンター巡りばかりしていた。
息子がつまらない!つまらない! と連呼していても
私達は『しょうがないでしょ! 今は我慢して!』を繰り返していた。

なんだか急に可哀想&愛しく思え
『今日 帰ってから公園に行こうか!!』と誘った
そしたら満面の笑みで『うん』とうなづいた。

友達も居ない初めて住む日本で寂しい思いをしている事を
全然気がついてあげれなくてゴメンネ。
と心から思った。
あ~~~やっぱり自己中のダメダメママです。

しかし、、、昨日は引っ越し荷物2便目が到着して
家の中ダンボールでひっちゃかめっちゃかだったんだよね^^:
ま、片付けはボチボチやるとするか!

婦人科検診で思うこと

昨日(18日) 婦人科の検診に行ってきました。

初めて訪れた我が病院の婦人科(ウィメンズクリニック)は
受付待合室(ベンチ)に人人人・・・・
中待合室にまた人人人・・・
若い人、そうでない人^^; とにかくたくさんの女性で溢れていて
少々驚きました。

皆、それぞれ色々な病気を抱えているのね~と
妙におセンチに浸っていると
予約時間のの30分遅れ(これって早い方よね?)で
名前を呼ばれ、中待合室へ
ほどなく、また名前を呼ばれ診察室へ
新しい婦人科の主治医とご対面!!!!
ちょっと演歌歌手っぽいダンディー?なドクター。
本当は婦人科は女医さんがいいのだけど、、、
同じ病院内で掛かりたいので贅沢も言ってられないよな。

でも、ゆっくり時間を掛けて私の話
これこれ云々の理由で今日は検査に来ました。から
LH-RHを今後どうしようか悩んでいるので
そう観点から調べて欲しいと伝え
全てをちゃんと聞いてくれてとても好感のもてる
ドクターでした。

内容は子宮癌検診、子宮内部のエコー撮影、採血 

結果は再来週にまた通院して聞きます。

ここでちょっと驚いたこと・・・
え?私がココ(婦人科)に来て結果を聞くの?
主治医の乳腺外科へ結果が送られ
私は主治医から総合的な見解を踏まえた
結果を聞くんじゃないの?
と思ってしまったのですが・・・・違うのか?!

各部位の検査はそれぞれの担当医から聞くのが普通?
(CTや病理検査科の外来のない科は違うだろうが)

ま、その方が直接専門分野の意見が聞けていいんだけどさ
じゃーーー主治医はなんの意味があるのか?と疑問
トータルコーディネートとしてくれるのが主治医じゃないの?

私の病院だけかな~
それともやっぱりちょっと私の感覚ずれてる


またもや持ち越し

昨日は大忙しの一日だったわぁ~

am8:00~11:00  帰任時健康診断

pm1:00~2:30   幼稚園 授業参観&個人面談

pm4:30~5:00   乳腺外科受診

pm5:00~8:00   友達宅にて夕食

芸能人のようなタイトなスケジュール。
遊びあり、診察あり、とバラエティーな一日だったわ!

で、一番メインの乳腺外科の主治医との2回目の診察(面談?)
今後のホルモン治療についての話だったんだけど
結論から言うと、また持ち越し><;

ドクターの話だと、確かにLH-RHアゴニスト製剤のエビデンスが少ない。
確実に成果があるとも言い切れないのが現状らしい。
そして、私のようにキモ治療後タモキシフェン(ノルバデックス)だけで
すでに一年以上経過してから
LH-RHを使用するケースはあまりない。
(少なくとも主治医自身は経験してない)
まだ若い(?)ので無理に生理を止め身体に負荷をかける必要もないので
現状の治療でも問題はないと思うんだけど。。。。とのこと。

そしてドクターから三つの提案をされた。
1、このままタモだけでいく決断をする。
2、LH-RHを投薬する決断をする。
3、婦人科でホルモンバランス、子宮の状態の確認をしてから決める。
  これは生理があると言っても、実際にはエストロゲンをあまり排出していない場合もありえるし、
  また、どのみち閉経間近の状態か否かを調べてから今後を決める。

当然、3の婦人科で身体(ホルモン)の状態を調べて
婦人科のドクターの意見も加味して結論を出す事にした。
LH-RHの件はもうちょっと時間が掛かりそうです。

いろんな分野の人の意見を聞く。
うーーんこれがグループ(チーム?)治療と言うのか??とも思ったり
やはり外科がずーーーと主治医と言うのは無理があるのでは?と思ったり、、、
ちょっとビミョ~~~~~な心理です^^;

あ!!でも主治医のドクターはとても親切だし、面白いし
「ハッキリ言って、それは誰にもわからんのだよ」的方針は私個人としては
好感を持っています。

私たちの病は目に見えない世界の奴等との闘い。
病理なども千差万別。
何が的確な治療なのかは人それぞれ。
決まった答えのない治療。

主治医を信じ、またコチラの考えも聞いてもらい
お互い納得のいく治療方法を模索していくしかない。
そう云う意味では主治医との相性はとっても重要だわね。
 

お友達とランチ?!

いつもは息子が幼稚園の時間帯(9:30~2:30)は
朝送って行き、一度帰宅。
そしてまた午後に迎えに出るってスタイルですが
この時間帯を有効利用したい!!!!と考えていました。

そして今日、初めて有効利用し
ランチオフをして来ました♪

お相手は ゆうゆうさん 
私の時間に合わせてもらい
10時前に横浜市営地下鉄のとある駅で待ち合わせ。

お茶飲んでおしゃべり
ブラブラお洋服を見ながらおしゃべり
途中、ポ○パド○ルでお互いパンを買い
パスタ屋さんにてランチ&おしゃべり
ビジネスマン達で混む前に店に入り、
ビジネスマン達がすっかり引き上げてしまうまで
居座りおしゃべり 笑
ランチセットでドリンクがお変わり自由だったので
しゃべり過ぎの喉の渇きも適度に潤おせて助かったわ~^^;

ゆうゆうさんとは帰国後早くも2回のオフ。
すっかりオフ会と言うよりお友達とランチに行きました♪
ってのりになってます
ゆうゆうさん ありがとうございました。


この間まで街はハロウィンだったのに
すっかりクリスマス仕様になっていました!

PB090252.jpg   PB090253.jpg


あれもう12月??と一瞬間違えた。
まだ11月になったばかりだというのに気が早い~~~~~
と思うのは私だけでしょうか???

すっかり過去の出来事ですが・・・日本の主治医編

今日も過去の出来事です^^;

先週 10月29日(水)に日本でこれからお世話になる主治医に面会して来ました。
都内某所 某私立大学付属病院。 乳腺外科医です。

以前ブログにも書いていますが友人が勤務している病院なので
友人が紹介状等を準備してくれていて予約もしてくれていたので
私は指定の時間に行くだけでした。

予約時間は14:30
私は14:00に病院について受付を済ませ
初診だから夫も主治医と会っておくと言うことで
彼が会社から来るのを待っていたのだが
待てど暮らせど彼は来ない。
14:15分に堪えきれずに携帯に電話。
そしたら道に迷っているだと!!!!
「だから駅からタクシーに乗れって言ったじゃん」と
私の怒りはピークに
待つこと数分、やっと現れた夫ともに乳腺外科の階へ
ここで初診の問診表を書かされ時間をくってしまう。
(初診で問診表を書くことなんてすっかり忘れていた^^;)

診察室の前の長いすに移り、
『ふ~~ん日本の病院ッてこうなんだ~』感心していると
予約時間を10分過ぎてしまっていたのに
すぐに『mimiさん 診察室2番にお入りください』とアナウンス
おーーーーマイクで呼ばれるのかちょっと気恥ずかしい。

緊張しながら診察室にて主治医とご対面。
つぶらな瞳と知的なメガネ、そして私の目が釘付けになったのは
トトロのネクタイ 笑 
ここは小児科か???と思っていると
『○○先生のご紹介ですね?』
『彼、朝もちょっと前もよろしく頼むって顔出しに来ましたよ』
『アメリカにいらし時のご友人なんですってね』と
一通り楽しく?世間話をしてから話は今後の治療スケジュールへ

触診をしてから、触診もアメリカからの資料を見ても
今のところ特に問題はなさそうなので
飲み薬(タモ)を飲み続け
来年一月に術後2年検診をしましょうとのこと。
そのスケジュールをテキパキとオンラインで入れていく
ハイテク?にまたちょっとビックリ 笑

それで”ハイ 今日はこれで”と言いたげなドクターに
恐る恐る『生理が戻っているのでLH-RHアゴニストを投薬したい』と申し出た
アメリカではエビデンスがないのでする必要性はないと言われていたこと
でも、私はどうしても不安なので投薬したい旨を話したのだが・・・・
『うーーん その話はちょっと難しいなーー』
『さ来週また来れるかな? ちょっと時間をとってゆっくりお話しましょう』とのこと
私がちょっとビミョウな顔つきをしていたのだろう
『ごめんなさいね 今日はあまり時間が取れてなくて。。。』とドクター自己援護

ってことでその辺の今後のホルモン治療に関する話を
来週にする事になった。時間は16:30から
外来診察後なのでタップリ時間を取ってくれるとのこと
納得がいくまで話し合えればいいなと思います。

しかし・・・日本の病院は混んでいる!!!!!!!!
今回は20~30分の診察時間
私が粘って引き伸ばしてしまったので
診察室を出ると 前の長椅子には患者さんが多々いらした
皆様ゴメンナサイ。。。私が予定を狂わせてしまいました
と心の中でツブヤクながら診察室をあとにしました。

その後、検査室の説明、お会計ETC
院内をグルグル@@@@@@@

あーーこれじゃー通院は一日仕事ねと
これから先が思いやられます。

すっかり過去の出来事ですが・・・1

ご存知の方もいらっしゃると思いますが
先月 横浜中華街飲みオフ! に行って参りました^0^v

書こう書こうと思いつつPCの調子が悪く
気がつけば10日も前の出来事になってしまいました

今更かな?とも思ったのですが
はじめましてのまみちゃん、kachuaさんの印象も含め
さっくりと書き記しておく事にしました。

時:10月26日(日曜) 夕刻
場所:横浜中華街
集まった人:ゆうゆうさん まみちゃん kachuaさん

まずは地下鉄の某駅でゆうゆうさんとまみちゃんとご対面!

ゆうゆうさんは昨年の一時帰国の際にお会いしてるので
これで3回目。
まみちゃんはブログ界で噂通り可愛いんですよ。

そして中華街をブラブラしながら予約してあるお店へ着くと
前からスススススーーーーーっと背の高いお人が。。。
kachuaさん登場です。

私、まみちゃn、kachuaさんがそれぞれはじめましてだったので
かるく病理等の自己紹介
が!!!!次々と運ばれてくる料理とビールに忙しく
話がまったく先に進まない私たち 笑

ゆうゆうさん、kachuaさん、私は知る人ぞ知る。。。
そう酒飲みチームです
ビールや紹興酒をガンガン空けて行きます 笑
まみちゃんは飲まない分、料理をガンガン食べてくれてました。

そしてワイワイガヤガヤと楽しく談笑している間に
あっという間に時間が経ち、次のお店へ・・・

お腹いっぱい~~~と言いつつも
次は台湾ビーフンのお店^^;
食べすぎ、飲みすぎだぞぉぉぉって感じよね。
ここでもゲラゲラと笑いながら楽しい時間。

まみちゃん、、、酒豪のオネエサマの相手ありがとうね♪

皆さん楽しい一時をありがとうございました。
しかし一つだけ不満な事が。。。。
気品漂うワタクシに おじさん なんていう仇名がついてしまったこと

そりゃーーーーーさ、昔はオヤジギャルなんて言われてたけどさ、、、ブツブツ
オヤジギャルが歳を重ねて正真正銘のオヤジになってしまった。 くっーーーー





あ゛~~~~~~~~

せっかく航空便でPCを送って
光回線も開通したと言うのに・・・・・

今日はPCの調子がよく、フリーズしないで使えているけど
いつもはブチブチ切れまくり、フリーズしまくりで
イライラしてしまうのであまりいじらなかった。

無線LANの調子が悪いと思い夫が色々と設定してくれたのだけど
結果、どうやらPC本体がいかれてしまったよう(涙)
アメリカに行くときに買ったので
2002年モデル(2003年1月に購入)
PCで6年も使えば希少価値物??
買い換えないとダメだわ~~~

でもね。。。冷蔵庫に洗濯機、掃除機と家電の買い替えが続いるし
息子のベットとかも買わないといけなくて
PCを買う余裕がない我家  
だましだましこのPCを使わないといけない現実
はぁぁぁー 溜息ばがりが出てきます。

先日の中華街オフ、新しい主治医の診察、
息子のハロウィンの様子、ETC
書くことはたくさんあるのにな~

プロフィール

mimiさん

Author:mimiさん
2003年NY州に赴任。
一人息子を出産し育児に追われる日々。
2005年にVA州に転居。
2006.10.31 乳癌告知。
2007.1.5 右乳房全摘出手術。
術後治療でAC,Tを各4クール、ハーセプチン一年間投与を終え
現在ホルモン治療中
タモキシフェン服用&リュープリン投与中。
シリコンのニセ乳者です♪
2008年10月 日本に帰国。
2009年4月 「気ままにUSA」からブログ名変更 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

今日もラッキー?!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。