FC2ブログ

幸せな時間

アメリカ赴任中に乳癌告知、化学療法、乳房再建。現在日本でホルモン治療中!!

煙草と居酒屋

私は乳癌告知されるまで
喫煙歴20年以上のスモーカーだった

正確には告知後も恐怖と不安を拭う為に
ついつい煙草に手を出してはもみ消す。
とう動作を繰り返していた^^;

完全に禁煙したのは全敵の手術後。
これは志を新たにした訳ではなく
痛み止等の薬を飲んでいたし、術後で意識も朦朧としていたから
吸いたくなかっただけ

その後体調が戻ってからは『吸いたい』という
欲求はあったものの、
アバラむき出しの胸板を目にすると
もちろん煙草に手が伸びる事はなかった。

そんな私を横目に夫は小さくなって外で煙草を吸っていた。
本当は【オイオイ!かみさんが癌なんだからオマエも禁煙しろ!!】と
言いたかったが何しろ罹患前は私の方が
一日の本数が多かったからあまり強いことは言えない


私が住んでいる街は昔から煙草産業が盛んで
それで大きくなった町らしく、現在では世界最大手の煙草メーカー
フィリップモリス社の本社があるせいか
禁煙が盛んなではあるけれど
結構喫煙率は高い街です。

でも、そうは言っても当然レストランや公共の場では
どこも禁煙     
夫も家で煙草を吸う事はないので
煙草の煙にメッキリ弱くなってしまい
時々、風に乗って流れてくる煙でも敏感に察知して
気分が悪くなるようになってしまいました。



日本に帰って行きたい所の一つに居酒屋  があるのだけれど
先日、ふっと気がついたんです!!!!!
日本の居酒屋はの煙がモクモクかもっと・・・
パチンコ屋じゃないから白く霞むほどではないだろうけど
本当に今の私はちょっとの煙草のニオイで気分が悪くなるので
(無意識に過剰に拒否してると思われる)
個室のある居酒屋を予約して行かないとダメだなとか
街の片隅にある小さなオヤジ好み居酒屋は無理だなとか
を色々考えていたの。

そしたら一昨日 神奈川県が受動喫煙防止条例を採用
なる記事を発見!!!!!
私が日本で住むのはちょうど神奈川県
グットタイミングだわ~~~~
これで分煙の居酒屋に気軽に行けるかも^0^v

でも一緒に行くであろう夫、喫煙者の友達には
ちょっと申し訳ないけどね。

スポンサーサイト



プロフィール

mimiさん

Author:mimiさん
2003年NY州に赴任。
一人息子を出産し育児に追われる日々。
2005年にVA州に転居。
2006.10.31 乳癌告知。
2007.1.5 右乳房全摘出手術。
術後治療でAC,Tを各4クール、ハーセプチン一年間投与を終え
現在ホルモン治療中
タモキシフェン服用&リュープリン投与中。
シリコンのニセ乳者です♪
2008年10月 日本に帰国。
2009年4月 「気ままにUSA」からブログ名変更 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

FC2カウンター

今日もラッキー?!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム