幸せな時間

アメリカ赴任中に乳癌告知、化学療法、乳房再建。現在日本でホルモン治療中!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝!!! 結婚記念日

今日、9月30日は我が夫婦の結婚記念日です
前は外食したり、夫がプレゼントを買ってくれたり
(正確には勝手に買って事後報告だが。。。笑)
していたのにここ数年メッキリ普通の日になってしまっている。

昨年は日本に一時帰国するので飛行機の中で一日を過ごし
日本に到着したら翌日になっていた・・・

今年は金曜に引っ越しを控え冷蔵庫の食材消費中のため
冷凍の味噌ラーメン&冷凍保存してあるギョーザの夕飯です。
あ~~~~~虚しいわ 
と言ってもそれを無駄に捨ててまで外食するのが勿体無い!!!
と言い出した貧乏性はワタシですが、、、苦笑

来週日本に帰ったら盛大にお祝いするぞ!!!!!!!

ちなみに夫が決めた引っ越し日10月3日は私の誕生日です。
彼はまったくお祝いする気が無いようです。ムッムッムッ~~~

 
スポンサーサイト

ピンクリボンベアー&チョコクッキー♪

                  

来月10月はピンクリボン月間 
って事でボチボチ街のスーパーでも
ピンクリボン商品(寄付金付商品)コーナーが作られています。

ピンクリボン柄ベアーと私の大好きなチョコサンドクッキーを
買って参りました。

少しでも検診や私もお世話になったボランティア団体の活動の
足しなれば幸いです。
(かなり小額の募金ですが・・・・・笑)


写真のクッキーは帰国後オフ会でお会いする方
先着2名様にお土産として差し上げます
ってかまだ一つもオフ会の予定は決まっておりませんが
かなり気の早いワタシ。。。
賞味期限12月なのでそれまでにどなたオフってくださ~い♪


人との出会い

前の記事でちょろっと書きましたが
日本に帰国してからお世話になる病院&主治医は
すでに友人の紹介で決めています。

都内にある某私立医科大付属病院です。
そこの乳腺外科にお世話になります。

紹介してくれた友人(正確には友人のご主人)も
同じ病院の救命救急室に勤務するお医者様です。

今までの私の庶民生活の中では医者はもちろん
医学部に通う優秀な人物さえ周りにはいませんでした^^;

ところがNYから今のVA(ヴァージニア州)に引っ越してきた
3年前に『同じ歳の男児がいる』って事で
一番最初にお友達になったのがご主人の2年間の留学で
来ていたこの夫婦でした。

最初、医者の夫&ナース妻カップルって事で
異世界の人達だろうと構えていたのだけど
付き合ってみると”医者もただの人じゃん^0^;”と
思わせるほど気さくなナイスカップル
子供同士も仲が良く家族で付き合いを続けていました。

そして彼らは留学期間を終え2006年9月に
『いつか病気になったら面倒見てよね~』と私の送る言葉とともに
日本へと帰って行きました。

そそそっそしたら翌月、10月に私は乳癌告知をされ
ビビリまくり、日本の彼らに電話やメールで相談しまくった。
彼らは夜中でも夜勤明けの早朝でもこころよく話を聞いてくれて
癌のノウハウから医療技術の進歩で決して怖くはない病気と
いうことまで色々と教えてくれた。
そしてナース妻は医療関係者ならではの
安心感と言葉でいつも私を励まし、勇気づけてくれた。


今回帰任が決まり。まずは私の病院探し!なった時
迷わず彼らに相談した。
相談・・・と言うより無理やり(笑)乳腺外科のDrを
紹介してくれと頼んだ^^;

そしたら彼の勤務する大学病院の乳腺外科のDr。と
おまけに形成外科のDr。まで友人であるとの事で
ダブルで紹介してもらえることになった。
(この病院の形成は自家組織再建がメインだけど^^;)

本当にありがたい話である。
まさか自分が乳癌になるなんて思ってもいない時に
偶然知り合った友人夫妻。
きっとこれからの私の人生に大きく関わると思う。
人の出会いは本当に不思議だし、大事にしないといけないな。
と心から思う。


感謝の気持ち

日本に帰国するにあたり当然のことながら
日本の病院に転院をする事になります。

(日本での病院&主治医は友人の伝手ですでに決まってます。

転院にあたりこちらのドクター達の
メディカルレポート(診療記録)が必要なので
今週はその収集の為に病院通いの日々でした。
こんな時は分業制が恨めしいわ~~~

そして集まった私の診療記録達・・・
              P9180045.jpg


抗がん剤治療、全摘出術の外科記録、乳房再建術の記録
術前・後、及び一年検診でのマンモグラフィーの画像、PETetc・・・

抗がん剤(ハーセプチン含む)の投与時の記録にいたっては
投与前の血圧、体重に始まり
飲んだ副作用止めの薬、量、服用時間
抗がん剤の量、希釈率、投与スピード、開始・終了時間に
至るまで事細かに記載されている。
そして毎回ドクターの所見が書き加えられていた。
当り前っちゃー 当り前なのかもしれないけど
忙しいドクターなのにこんな細かく一人一人の患者に
コメントを入れるのは大変な作業だろうな~
と感心すると同時に感謝の気持ちでいっぱいになった。

言葉の通じない外国人の患者(私)に親切に治療をしてくださった
ドクター、ナース、他諸々のスタッフの方々
本当にありがとうございました。
『Thanks you very much!!!!』という言葉しか
発することは出来ませんでしたが
心の底から感謝の気持ちでいっぱいです。

なんてここで書いてもスタッフ達の目には決して触れないけど^^;
ま、念を込めてここに書かせてもらいました。




   P9170044.jpg
キモ治療のオフィス(病院)です。2Fのみ。 (1Fはまた違う病院)
こんな町の普通のビル内で気軽(?)にキモを受けられます。

昨日、お世話になっていたスタッフにカードとお菓子を持っていったのだけど
。。。彼女は辞めていました
本当に職が定まらない国民だこと 苦笑


ピーナツバター&ジェリー

アメリカンキッズのランチの定番と言えば
ピーナツバター&ジェリー(ジャム)のサンドウィッチ
えーーーーーピーナツクリームとジャム???
超甘々~~~~と思うでしょうが
こちらのピーナツバターは塩分が強く(メーカーにもよります)
日本のピーナツクリームとはちょっと違った感じ。
なので子供には甘さが足りないのでジェリー(ジャム)を一緒にサンド!!
ジャムはグレープorストロベリーが定番だけど
お好みで好きな物を塗ります。

P9160040.jpg       P9160041.jpg
ピーナツバターとグレープジャム     パン型のBOXに入れて!


ちなみに・・・・
息子にはサンドウィッチの他におかずとフルーツを付けますが
キッズ達はサンドウィッチとチップを持っていきます
肥満児が多い理由はこんな所にもあるのでは??




       

ゴミ屋敷?!

海外からの引っ越し荷物は(我家の場合ですが)
・船便     ・航空便   ・手荷物
の三種類に分類して発送します。
ウチの場合は船便を2回に分けたので
船 1、2  航空便  手荷物 アーンド 不用品
4つに分類しなければなりません。
荷造りは業者がやってくれるのでいいのだけれど
この仕分けも結構頭が混乱して大変な作業である。

今度の金曜(19日)に一回目の船便を出すので
この週末は家にこもって仕分け作業に没頭した。
そしたら出るわ出るわ  

日本から持って来て一度も着なかったワンピース、スカート類
きつくて履けないハイウエストのジーンズ
ほつれたTシャツetc
そして遊ばなくなった子供のおもちゃや空箱
二人目のために。。。と残してあったBaby用品

それぞれ捨て、寄付、売るに分けました。


P9140041.jpg 
ゴミの山第二弾!! (すでに一度同じ位捨ててある)

P9150042.jpg
こちらは寄付する古着が詰まったダンボール箱

P9150043.jpg
ムービングセールで格安で売るおもちゃ類&Baby用品


引っ越しをするたびに思うけれど
なんでこんなにゴミがいっぱい出るんだろう?!?!
ウチの実家もゴミ屋敷?!と呼ぶほどいろんな物があるけれど
これじぁー 我家も同じゴミ屋敷だわぁーーー トホホ





夜は近くのピッザハウスへ!
P9130038.jpg写真では大きさがよく分からないけど
Mサイズで35cmくらいあります。
もちろん3人家族では食べきれないので残った分は持ち帰り
翌日にも食べますよ

煙草と居酒屋

私は乳癌告知されるまで
喫煙歴20年以上のスモーカーだった

正確には告知後も恐怖と不安を拭う為に
ついつい煙草に手を出してはもみ消す。
とう動作を繰り返していた^^;

完全に禁煙したのは全敵の手術後。
これは志を新たにした訳ではなく
痛み止等の薬を飲んでいたし、術後で意識も朦朧としていたから
吸いたくなかっただけ

その後体調が戻ってからは『吸いたい』という
欲求はあったものの、
アバラむき出しの胸板を目にすると
もちろん煙草に手が伸びる事はなかった。

そんな私を横目に夫は小さくなって外で煙草を吸っていた。
本当は【オイオイ!かみさんが癌なんだからオマエも禁煙しろ!!】と
言いたかったが何しろ罹患前は私の方が
一日の本数が多かったからあまり強いことは言えない


私が住んでいる街は昔から煙草産業が盛んで
それで大きくなった町らしく、現在では世界最大手の煙草メーカー
フィリップモリス社の本社があるせいか
禁煙が盛んなではあるけれど
結構喫煙率は高い街です。

でも、そうは言っても当然レストランや公共の場では
どこも禁煙     
夫も家で煙草を吸う事はないので
煙草の煙にメッキリ弱くなってしまい
時々、風に乗って流れてくる煙でも敏感に察知して
気分が悪くなるようになってしまいました。



日本に帰って行きたい所の一つに居酒屋  があるのだけれど
先日、ふっと気がついたんです!!!!!
日本の居酒屋はの煙がモクモクかもっと・・・
パチンコ屋じゃないから白く霞むほどではないだろうけど
本当に今の私はちょっとの煙草のニオイで気分が悪くなるので
(無意識に過剰に拒否してると思われる)
個室のある居酒屋を予約して行かないとダメだなとか
街の片隅にある小さなオヤジ好み居酒屋は無理だなとか
を色々考えていたの。

そしたら一昨日 神奈川県が受動喫煙防止条例を採用
なる記事を発見!!!!!
私が日本で住むのはちょうど神奈川県
グットタイミングだわ~~~~
これで分煙の居酒屋に気軽に行けるかも^0^v

でも一緒に行くであろう夫、喫煙者の友達には
ちょっと申し訳ないけどね。

TATOO

以前 ちょこっと書きましたが。。。。 ">過去記事
実は私、再建乳首の色が薄いんです
いやぁーーー別に健側が妙に色が濃い(黒ずんでる)って
事ではないですよぉぉぉぉ  念のため

ソケイブ移植、自家組織で乳輪、乳頭を作ったのだけど
やはり、多少の左右の色の違いは否めないのが現実。

そこで形成外科Drの提案で乳首、乳輪にTATOOを入れることにし
昨日、やって参りました。

TATOO=刺青=昇り竜=その道の姉さん=根性試し
なんて古い思考回路の元
ちょっとドキドキしながら診察室へ

いつもの診察室なのに今日は治療器具を置くテーブルに
何やら刺青道具がそろえてありちょっと違う雰囲気
Drもいつもは私服のままなのにウワッパリを着ている。

まずは色の選定。
美容部員のお姉さんがチークか口紅を
選んでくれるかのようにたくさんのカラーから3種類をチョイスし
健側に合わせて調合。

それを歯医者さんが使うような道具
もしくわ電動歯ブラシの軸だけの部分のようなもの
に針が付いていてそれが細かく振動ながら
患部にチクチクさして色素を埋め込んでいきます。
 ウィーーーーン シュルシュル~~~~と音がして
ヒェーーーーーーーーーーーーーーと思ったのは一瞬。
まったく痛くも痒くもなかったわ。
考えてみたら私はキレイサッパリと全摘
元々 乳部分に神経は通ってませんでした 笑
(正確には神経は残ってるけど機能をしていない)

作業(治療)は20-30分で終了。
痛みは感じなかったけど、針で皮膚を刺しているので
それなりに血が滲み見た目にはかなり痛そう。
(血は通っていて良かったわ~とちょっと安心する私)

まだ化膿止めを塗り、ガーゼで覆っているので
どんな色味に仕上がっているのかは後日のお楽しみ♪

帰国が迫っているので失敗は許されません!!!!
どうかキレイに仕上がってますように

でもいつも言ってるけど高望みは禁物。
それなり で満足しないとね。
本当の私のお乳じゃないのだから・・・・
私のお乳は今はどこかでホルマリン付け?
それとも産業廃棄物か?

     

== お知らせ ==

9月になって新学期が始まり
学校に通うお子さんがいらっしゃる方々は
ようやく(?) 平穏な日々を過してらっしゃるのでは??^-^;

ご存知の通りでは9月が新学年の始まりです。
我家の息子も今日から一つお兄ちゃんのクラスになりました。
教室、先生、友達が変わり心機一転、
張り切って幼稚園(キンダーガーデン)に今朝出て行きました。


ところで今日は大切なお知らせがあります。
そそそれは 我家の日本への帰任が決まりました

10月5日をもちまして 日本住民に復活です    

えーーーまた急な話だわね~と
お思いの方もいらっしゃると思いますが
実はそんなに急な話ではなくて前々から決まっておりました。
ただ引っ越しの日が決まらなくて、、、、
なかなか報告できずにいた次第です

これからバタバタと忙しくなると思うので
皆さんのブログにもなかなか遊びに
行けなくなってしまうかもしれませんが
どうかmimiの事をお忘れなく
そそそそそして念願のオフ会もお声を掛けてくださいまし。


これから帰国にあたり色々と思うことや不安なこと等も
ボチボチと書いていきます。

あーーブログの題名も変えないとなぁ~

取り急ぎ お知らせでした。
プロフィール

mimiさん

Author:mimiさん
2003年NY州に赴任。
一人息子を出産し育児に追われる日々。
2005年にVA州に転居。
2006.10.31 乳癌告知。
2007.1.5 右乳房全摘出手術。
術後治療でAC,Tを各4クール、ハーセプチン一年間投与を終え
現在ホルモン治療中
タモキシフェン服用&リュープリン投与中。
シリコンのニセ乳者です♪
2008年10月 日本に帰国。
2009年4月 「気ままにUSA」からブログ名変更 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

FC2カウンター

今日もラッキー?!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。