FC2ブログ

幸せな時間

アメリカ赴任中に乳癌告知、化学療法、乳房再建。現在日本でホルモン治療中!!

スッキリしない・・・

昨日からどうも気分がスッキリしない。
なんか悶々した思いで過ごしている。
原因は分かっている。
主治医が病院を辞めた事。

昨日は3週毎のハーセプチンの日。
前回の時書いたけど(コチラ
前回、前々回と私一人で通院したので主治医と会っていない。
なので最後に会ったのは9週間前。

そして昨日、夫と病院に行きまずは点滴。
点滴バックをガラガラしながら診察室に通された。

うん?! いつもと違う部屋だぞ。
いつもは乳癌関連のポスターや模型があるのに
今日の診察室は大腸関連ばかり・・・・なんか嫌な予感

その瞬間!登場して来たのはぶくぶくに太った大男。

話がそれるが『千と千尋の神隠し』で両親がになった姿を
想像してもらえるとこの大男Drの風貌が分かってもらえると思います。

で、夫と私・・・・・?! 『あのーDr.Shaffarは?』
 『彼女? 3週間前からココには居ないよ』
夫と私は唖然   

私の主治医は病院を辞めていたのです。  アリエナ~~~~~~~イ

この いや、大男Drにある程度引継ぎはしてくれてあったようだが
彼も急に患者が増えて迷惑しきり。。。と言った様子がありあり
最低限必要なことだけ話して診察(顔合わせ)は終了。

それから私の中に主治医が居なくなった不安
見捨てられたような(オーバー?) 孤独感 や 怒り
挨拶も出来なかった 寂しさ
色んな感情が渦を巻いていてスッキリしない。

そりゃーこっちの都合でDrと会ってなかったんだけどさ
前回に一言言ってくれるとか、夫宛に電話くれるとか
(急ぎの用事は直接掛かってくる事もあったの)
してくれてもいいんじゃない と不満もある。

しかし、治療も終盤を迎えこれと言って医師の指示を
受ける必要はなくなったと言っても
最初から担当してくれた主治医が居なくなるとは。
はぁぁぁ ため息ばかりが出てきちゃう

薬の処方だけしてくれればだれでも同じなんだけどね~
でもね~ スッキリしないのよぉぉぉ~



参考:
日本ではどういったシステムになってるのか分からないんだけど
では癌患者に認定?されると
オンコロジストと言う癌専門医が担当医になります。
この専門医は放射線科と化学療法士(抗がん剤専門医)がいます。
私は放射線は不要だったので担当医は化学療法士のDrでした。
外科は最初の手術の時にしか登場しません。
スポンサーサイト



プロフィール

mimiさん

Author:mimiさん
2003年NY州に赴任。
一人息子を出産し育児に追われる日々。
2005年にVA州に転居。
2006.10.31 乳癌告知。
2007.1.5 右乳房全摘出手術。
術後治療でAC,Tを各4クール、ハーセプチン一年間投与を終え
現在ホルモン治療中
タモキシフェン服用&リュープリン投与中。
シリコンのニセ乳者です♪
2008年10月 日本に帰国。
2009年4月 「気ままにUSA」からブログ名変更 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

今日もラッキー?!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム