幸せな時間

アメリカ赴任中に乳癌告知、化学療法、乳房再建。現在日本でホルモン治療中!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンボいちご

                          いちご


どうでもいい事だけど・・・・・
先日買った苺の粒がとっても大きかったので
写真に収めてみました

小さく写ってるのが普通サイズの苺です。
下の二つがジャンボサイズ。
6cmくらいありましたよ

お味の方は甘くて普通に美味しかったです^0^
そりゃー 日本の小粒の高級苺の方が
あま~い香りで美味しいけどね。


スポンサーサイト

フィギアスーケート その後・・・

ちょっとシツコイ話題なんだけど・・・・・
昨晩、夫がバスケを見ようとTVをつけたら

『おーーーい スケートやってるぞ』

えっ?! なんで

先日 ドックレースに変更された 女子フリー演技を放送していた。

土曜に放送するはずだったのに
やはり何かトラブルがあったらしく約一週間も遅れての放送になったらしい。

夜の10時半~深夜12時までだったけど最後まで見ましたとも!
真央ちゃんの華麗な滑りとコケ。素晴らしかったです。

そして驚いたのが・・・・・
真央ちゃんも安藤選手も通訳ナシで英語で米メディアのインタビューに
答えてました。
トップアスリート達には英語力も必要なのね。
(彼女たちは拠点やコーチが米人だしね)


昨日は偶然つけたTVで諦めていたスケートが見れて
本当にラッキーでした。

フィギアでこれだけ話を引っぱれるとも思ってなかったし・・・・笑

TV事情

先日、アイススケートの件でTVのことを
少し書いたけどもうちょっと詳しく・・・
と言っても私の知ってる限り(mimi地域)の話ですが
書いてみようと思います。

 
本当にどうでもいい話なのでスルーしてくださって結構ですよ


               



基本的にこちらのTVはケーブル放送です。
地元のケーブルテレビ局と契約して受信します。

契約には色々なプランがあって基本プランで5チャンネルくらい
それに追加プランで増やして行き
MAX100チャンネル以上になります。

ちなみにウチの契約は合計150チャンネルくらい映ります。

100以上もチャンネルがあってどんなものをやっているかというと。

それぞれが専門チャンネルになってます。
スポーツ、ニュース、アニメ、音楽、ドキュメント、動物、天気予報 etc
(アニメチャンネルなら一日24時間永延アニメばかりってな具合)

はっきり言ってどこで何を放送してるのか把握できてません。笑


スポーツはたくさんのチャンネルがあっていつでもどこかで
バスケ、アメフト、アイスホッケー(冬季のみ)、野球、
が見られます。がしかし!!!ここで問題が一つ・・・

日本人がたくさん活躍している大リーグ。
さぞやアメリカに住んでいれば思う存分見られるだろう。
と思うと思います。
しかし!!! 見られません~~~~

なぜなら、先にも書いたけど地元のケーブル会社と契約しているため
地元チーム以外の試合は滅多にやらないのです。
残念ながらmimi地区は野球の地元チームがありませんので
野球中継は滅多に放送してません。(知らないだけかもしれないけど)
愛国心を通り越して アメリカ人って地元密着タイプなんですね。

ちなみに以前住んでいたニューヨーク州では
松井選手の活躍は所属のヤンキース専門チャンネルを
契約すれば全試合の中継が見れました。
ニューヨーク メッツの試合もよく放送してました。

ってな具合で野球は地元チーム以外の試合は無関心って感じです。
(他のスポーツの事はよく知らないの・・・・ゴメンナサイ)


とグチャグチャ書いたけど
私の場合、言葉の壁があるので^^; 基本的にはテレビは
天気予報のみ(これはいつでも天気が確認できるのでとっても便利)
テレビは息子のアニメ専門になってます^^;

あ! TBS系列で昔放送していた『筋肉番付』とか『sasuke』は
日本語のまま放送してますよ。^0^V
前は料理の鉄人もやってたな~ でもこれは吹き替えになってるの。

本当にどうでもいい話ですね。ごめんなさい・・・

TVまでもが

先週は熱にうなされていたけど
それでも週末は楽しみにしていたスポーツ中継があった。

それは・・・・
たぶん、今日本では出演しない日は
ないと思われるくらい騒がれているであろうあの人
浅○真央選手達が出場した 世界フィギアスケート

フィギアスケートはコチラでもとても人気のあるスポーツ。
女の子の習い事でもとってもメジャーなスポーツの一つである。
なので当然、TV放映もするはず。

残念なのはアメリカではオリンピック等の世界大会は
生中継はしないで録画が多い。
もちろんアメリカ人選手が中心の編成なっている。

ま、それはどこの国でも同じこと。仕方がない。
日本人が活躍するであろうスケートが見れればイイや

そんでネットとかでTV放送のチャンネル、時間を前もって調べておいた。
(新聞とってないのでTV欄とかないの^^;)

21日金曜 19:30~23:00 
女子ショートプログラム、ペア、アイスダンス

22日土曜 15:00~
男子フリー 女子フリー

23日日曜 16:30~19:00
エキシビション 

とういう放送予定だった

金曜は予定通りに放送が始った。
ちゃんと日本人女子選手3人の華麗な滑りを観る事ができ満足
ダンスとペアは日本代表は出場していなかったけど
アメリカチーム、ロシアチームとして日本人女性が活躍していた。

そして土曜。女子フリー演技の日
病院から急いで帰って15:00にTVをつけると・・・放送していない ナンデ
ケーブルTVの番組案内を見たら 18:30に時間変更になった様子
気を取り直して夕方もう一度TVの前に座る。

スイッチオン! やはり放送していない。
番組案内はfigure skatingってなっているのに
なぜかドックレースを放送している。 なぜ何故ナゼ???
いつかはスケートに変るだろうと延々見ていたけど
レースの次はフリスビーの競技に変ってしまった。

そしてスケート枠の時間過ぎて次の予定のバスケが始った。

信じられないことに番組が変更されていた

ま○ちゃんは? ミ○ティーは?  仲○さんは?

不満タラタラの私   
どうしてこういう事になるか理解ができないわ~~

きっと女子はショートプログラムで選手が活躍できなくて
メダルの可能性が無かったからだろう。。。と勝手に推測している。

日曜のエキシビショの放送予定では
男子のフリー演技を放送していた。
こちらは選手が3位に食い込んだからね 
ま、4位の日本人選手を見れたからいいけどね。


しかし、自己中なお国柄・・・TVもかよ!!!
と一人TVの前で突っ込んでいる。 トホホ

結局、フリー演技はYOU TUBEで見ました。

ながかったぁ~><;

先週の日曜から発熱しはじめて
日中は37℃代前半、夜になると38℃という日々の繰り返し。

息子も咳が止まらず幼稚園の休みっぱなしで
私の身体はボロボロ、家の中はグチャグチャ

いつになったら普通の生活に戻れるのかしらと
悶々とため息の日々

あまりにも熱が引かないので風邪じゃないのかも?!と
昨日の土曜日に病院に行ってみた。

結局、インフルエンザ菌も検出?されず
念のためにと行った血液検査でも正常値。

ただの風邪です。 市販の熱さましを飲んでください。だって

もちろん、風邪薬は毎日飲んでるのに熱が下がんないから
ココに来てんでしょ!!
火照る身体をさらに火照らせてプンプン怒って帰ってきた次第です。

これが日本だったら一週間も熱が引かないって言ったら
きっと生理食塩水の点滴やら解熱剤を処方してくれるに違いないのに。。。

でもなんだかんだ言っても昨日も一日寝ていたら
今日には熱も下がっていい感じに回復の兆しです。

熱にうなされた一週間。本当に長かったわ~~~
飲まず食わずで寝たきりの一週間。
寝ているだけで2kg減量 ^0^
これは究極のダイエットかもしれないわ 笑

なので皆さんのブログの方へも全然訪問できてません。
来週から本格復帰したら遊びに伺いますね

ウィルス蔓延!

それは先週の月曜から始った。

先週月曜の朝、夫が『なんだか節々が痛い。。。』と言い出した
職場の人もインフルエンザで休んでいるとか。
その日出勤した夫だったが3時過ぎに帰ってきた。

マジかよ~~ 風邪菌持って来るなよぉぉぉ~
っと夫の心配より自分の身を心配をするワタシ。

それから3日間夫は仕事を休み家の中で隔離された。

気をつけていたけどやはり家の中にウィルス保菌者がいると
うつらないのは無理ってもの。

土曜から息子が38.5℃の発熱

さすがに息子を隔離するわけにもいかず
私が同じベットで添い寝したら・・・・
まんまと日曜から私も発症

やっと今朝熱は下がったけど体中ダルダル。

息子も日中は元気なんだけど夜になるとまた発熱。
なので幼稚園には連れて行けず
病病介護の日々。。。

夫も夕飯作りやら洗濯やらと手伝ってくれてるけど
また、彼にうつって寝込まれても厄介だ。


かれこれ1週間。
あーーーー我家に蔓延る風邪ウィルスは
いつになったら退散してくれるのだろう。

結局 誰も病院へは行ってないのでただの風邪か
インフルエンザかも分からないんだけどね。

ウィルスに色がついてて目で見えたら
きっと今の我家は凄いことになってるんだろうなぁ~

80歳 おめでとう♪

3月13日は母の誕生日。
生きていれば80歳になります。

えっ?!mimiって何歳よ? 
お母さんが80って事はもしや50代??? と
計算した方もいると思いますが
うちの母は39歳と言う高齢出産で私を産んでます^^;
まぁ~ 3人目ですから 笑

で、話戻りますが
今日 日本時間の夜8時ごろに父に電話しました。
そしたらほろ酔い気分の父が
『いやぁ~ 今 ママと二人で乾杯して飲んでたんだよ』と
普段はリビングにある母の写真を食卓に持って来て
二人で(実際には一人だけど)飲んでいたそうです。

本当は長姉の娘(父には孫娘)が居候してるんだけど
今週は旅行に行っていて留守との事。
近くに住む次姉も残業でどうしても来れなかったそうだ。

なので一人で母の誕生会をしていた。

79歳のおじいさんが(姉さん女房なの フフッ)ちゃんと自分の奥さんの
誕生日を覚えていてお祝いしているなんて
我が父ながら素敵だなと思いました。

母が健在だった頃には特別仲の良い夫婦って事も
なかったんだけどね~
居なくなって初めて連れ合いの大切さを感じたのだろう。


そして夫に『私が先に居なくなってもちゃんと誕生日覚えててくれる?』と
聞いてみた。
答えは 『たぶん覚えてるよ』だった。

たぶんかよっと突っ込まずにはいられなかったワタシでした。


ともかく父も一人で寂しいだろうけどもっともっと長生きしてもらいたいと
願います。



スッキリしない・・・

昨日からどうも気分がスッキリしない。
なんか悶々した思いで過ごしている。
原因は分かっている。
主治医が病院を辞めた事。

昨日は3週毎のハーセプチンの日。
前回の時書いたけど(コチラ
前回、前々回と私一人で通院したので主治医と会っていない。
なので最後に会ったのは9週間前。

そして昨日、夫と病院に行きまずは点滴。
点滴バックをガラガラしながら診察室に通された。

うん?! いつもと違う部屋だぞ。
いつもは乳癌関連のポスターや模型があるのに
今日の診察室は大腸関連ばかり・・・・なんか嫌な予感

その瞬間!登場して来たのはぶくぶくに太った大男。

話がそれるが『千と千尋の神隠し』で両親がになった姿を
想像してもらえるとこの大男Drの風貌が分かってもらえると思います。

で、夫と私・・・・・?! 『あのーDr.Shaffarは?』
 『彼女? 3週間前からココには居ないよ』
夫と私は唖然   

私の主治医は病院を辞めていたのです。  アリエナ~~~~~~~イ

この いや、大男Drにある程度引継ぎはしてくれてあったようだが
彼も急に患者が増えて迷惑しきり。。。と言った様子がありあり
最低限必要なことだけ話して診察(顔合わせ)は終了。

それから私の中に主治医が居なくなった不安
見捨てられたような(オーバー?) 孤独感 や 怒り
挨拶も出来なかった 寂しさ
色んな感情が渦を巻いていてスッキリしない。

そりゃーこっちの都合でDrと会ってなかったんだけどさ
前回に一言言ってくれるとか、夫宛に電話くれるとか
(急ぎの用事は直接掛かってくる事もあったの)
してくれてもいいんじゃない と不満もある。

しかし、治療も終盤を迎えこれと言って医師の指示を
受ける必要はなくなったと言っても
最初から担当してくれた主治医が居なくなるとは。
はぁぁぁ ため息ばかりが出てきちゃう

薬の処方だけしてくれればだれでも同じなんだけどね~
でもね~ スッキリしないのよぉぉぉ~



参考:
日本ではどういったシステムになってるのか分からないんだけど
では癌患者に認定?されると
オンコロジストと言う癌専門医が担当医になります。
この専門医は放射線科と化学療法士(抗がん剤専門医)がいます。
私は放射線は不要だったので担当医は化学療法士のDrでした。
外科は最初の手術の時にしか登場しません。

虹♪

今日は”春の嵐”といった感じで
突風&にわか雨、かんかん照りとクルクルと天気が変った。
そしたら夕方にふっと窓の外を見たら
キレイな    P3080014.jpg

思わずパチリ。

こんなきれいな虹久しぶりに見たなぁ
子供の頃は結構見たような気もするけれど
大人になって空を見上げる事もなくなっていたな。

なんだかちょっぴり幸せな気分♪

再建一ヶ月チェック&復活祭!

水曜に形成外科へ術後一ヶ月のチェックに行って来た。
これと言って問題はなく『順調ね』で終わり 早ッ!!
そしてニップル作りの予定。
3ヶ月後には手術が出来るって話なので
5月22日に予約を入れてきた。
その時にまた少し脂肪を取って乳本体も微調整するので
『それまでにもう少し太ってね』と言っていただきました。
いやぁ~ ジーンズの上にたっぷり覆いかぶさってるこの脂肪・・・
十分あると思うんですけど
でも、太れと言うんだったら遠慮なく太らせていただきます。
でも、でもでも。。キッチリ残さず吸引してくださいよぉぉぉ



                               


 
この病気は完治(根治)はまだまだ先の話なので
快気祝って訳には行かないのだけど復活祭と題して
木曜は病気の事を知っているごくごく親しい友人を
家に招いて私の脱ヅラ姿をお披露目した  



P3060017.jpg

結構伸びたでしょ~~~


みんなさん、私の髪型を見て『大丈夫似合ってるよ』
『美容院に行ったあとみたいよ』と言ってくれた。
まったく病気を知らない人には”切っちゃった”で
押し通せると太鼓判を押してもらい自信がついた。
これから脱ヅラ、脱帽子でお出かけするゾ

P3070023.jpg
 友人の一人がお祝いにと言ってシャンパンミニボトルとチョコを持参してくれた。
うううう ありがたいわぁ
お酒がダメならチョコを・・・と言ってたけど すでにすっかり飲んでますから エヘ



アンダーネットの新しい役目?!

そろそろ自毛デビューを考えてる私。

髪の毛もモッサモッサ生えてきていて、
最近のお出かけはニット帽を被って
前髪をちょっこり覗かせるスタイル。
すっかり窮屈になってしまったヅラはほとんど被らない。


今朝、息子がベットでピョンピョンと飛び跳ねていた。
あっっと思った瞬間ベットからドシンと落ちた。
そして隣にあるカラーボックスに後頭部を打ち付けた。
次の瞬間、ウワァァァァァの泣き出す息子

私に駆け寄ってきた息子の頭を見ると
なんと1cmくらいパッカリと口をあけて薄ピンク色の
物体が覗いている
ギャーーーー パパァァァァァ
一瞬パニクッたけど気を取り直すとそれほど出血はしていない。
夫は『このまま押さえとけばくっつくよ』とのん気な事を言っている
でもでも、頭がぱっくり開いてるのにこのままなんてぇぇぇ

ERに行くほどじゃないと夫が言うので患部を冷やしながら
近所の診療所へ行く事にした。
そこで診察を待ってる間にどうやら傷もくっついて血は止まり
すっかり痛みもなくなったらしく本人は遊びだす始末。。。
やっぱり夫が言うように少しオーバーだったか私?!

そうこうしている間に順番が来て診察室へ
ドクター『必要なら縫いますけど。。。私は必要ないと思いますよ』
私たち『はぁ~~~』
ドクター『今日一日安静にしててください。はい帰っていいですよ』
ものの3分くらいで診察は終わってしまった。

無言の夫に私・・・『ごごごめんなさい^^;』

家に帰ってから念のため、市販の化膿止めを塗って
ガーゼを当てて何か押さえる物はーーーー
あった! これがちょうどいい
それは私のヅラのアンダーネット


こんなところで新しいお役目がありました!

不器用なアメリカ人

いよいよ、私も自毛デビューをしようと思ってます。

まずはみんなデビューの前に美容院に行って
美容師さんに魔法を掛けてもらって
超オサレなベリーショートに変身
そして堂々とデビュ~って事になると思うんだけど

私の場合・・・ココはアメリカ不器用人間の集まり
美容院に行ってもで髪を切れる美容師なんて
滅多にいない・・・

今時日本ではありえな~~~~い カミソリでジョジョジョです
もしくはバリカンね。

前、ニューヨーク州にいた時には若い美容師さんに
してもらってたんだけど、
(どう見ても20代半ばなのに10歳くらいの子供がいた^^; って話しそれたね)

彼女は珍しくハサミを使えた。
最後に『もっとすいてください』って言ったら
『カミソリじゃないとすけないわ』と言われ
結局仕上げはカミソリでジョジョジョギギギギ~~~~~~って感じだった^^;

それ以後、もう面倒なのでハサミを使える美容師さんを
探すのはあきらめた・・・

お洒落の最先端の街。アメリカなのに?!と
驚かれるかもしれませんがそんなカリスマ美容師なんていうのは
マンハッタンやロス、ハリウッドのセレブマダム達が
通う高級サロンにしかいないのです

しがない庶民が通う所、、、
まして今、私が住んでいる地方都市にはきっといないだろうな

オサレなベリショに変身してデビューを果たしたいけど
今、美容院へ行ってもカミソリを使える長さじゃないから
きっとバリカンでベリベリショート(振り出しに戻る。とも言う?)に
されてしまいそうなので怖くて行けない。

お蔭様で剛毛だけどそれほどクセ毛が出てこなかったので
なんとかまとめられるかな~?と思ってる次第です。
このままムースで固めてデビューとなりそうだわ。
あっ! 白髪体質なので毛染めはしないとな~

グミ?!

今日は土曜だけど夫が出勤だった。
息子と二人暇を持て余していたので
午後から公園へ行ったの。
事件はそこで起きた・・・・

砂場(本当はビーチバレーのコートだけど ^^;)で
息子が山を作って遊んでいた。
私はそばのベンチで座ってボーーーーッと見ていたの

 『ママ! 砂の中にグミがあったよ
 『????』
 『ほら見て! ネバッって切れるよ
              何やら細長い物体を手でちぎる息子。
 『・・・・
             そそそそれはもしや の落し物では・・・・
 『いいいいから、端に置いておきなさい』
 『何で~~~ 』
 『いいの。いいの。早く置いときな』

家に帰ってから石鹸でゴシゴシ洗ったのは言う間でもありません・・・

しかし、知らないって怖いわ~~~
息子はまさか自分が○ンコを手でちぎって遊んでいたとは
思ってもいない。^^;
あれはグミではなく○ンコだよ。って知ったらどうなるだろう?!?!
この事は絶対彼には秘密にしておこう

でも、ちょっと面白いから記事にしてみました。
息子よ! ネタにしてゴメン


プロフィール

mimiさん

Author:mimiさん
2003年NY州に赴任。
一人息子を出産し育児に追われる日々。
2005年にVA州に転居。
2006.10.31 乳癌告知。
2007.1.5 右乳房全摘出手術。
術後治療でAC,Tを各4クール、ハーセプチン一年間投与を終え
現在ホルモン治療中
タモキシフェン服用&リュープリン投与中。
シリコンのニセ乳者です♪
2008年10月 日本に帰国。
2009年4月 「気ままにUSA」からブログ名変更 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

今日もラッキー?!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。