FC2ブログ

幸せな時間

アメリカ赴任中に乳癌告知、化学療法、乳房再建。現在日本でホルモン治療中!!

ハーセプチンについて

今日は3週毎のハーセプチン投与日だった。

このお薬は基本的に副作用はないんだけど
私は投与中ものすごーーーく眠い これも副作用かな?
そして、一回目の投与に限り発熱する人がいるとの事。
私も一回目の投与二日後に6時間ほど発熱した。
6時間って言うのが何ともビミョー。。。
午後3時ごろから急に身体がダルクなり午後9時ごろには
ケロッっと平熱に戻ってしまったの 
念の為 主治医に連絡したら「ハーセプチンの副作用ね」と言われた。


ところでハーセプチン(トラスツズマブ)を投与しているって事は
私が再発、もしくは進行がんかな?
もしくは保険適用外の高額治療を受けている大金持ち?
と思われる方もいるかと思うけど・・・(いないかな?)
両方とも違います。

何度ともなく書いてはいるけれどではこの治療は
初期治療の一つ。 HER2が陽性の患者は皆受けます。
自己負担額は個人の加入している保険によって違うので
一概には言えないのだけど保険適用なので日本ほどは負担額は
高額ではないと思います。
(医療保険に加入していないと日本同様かなりの高額だが・・・)
ちなみに私(夫)が加入している保険では100%カバーしてくれて
個人負担額は$0です。
ありがたいことです

HER2陽性のタイプにはとても効果があるといわれている
このお薬、日本では認可はされてるけど原発ではまだ保険適応外
どうして日本のお役所は動きが鈍いのか不思議です。
国民の身体の安全を考えてのことなのだろうが・・・・
再発はOK、原発はNGってなんか変だよね。
そして(保険外で)たくさんのお金を出せば治療をけられるなんて
なんか不公平な気がするのは私だけかな?

ハーセプチンが日本でも早く皆が受けられるようになるといいなと思います。




スポンサーサイト



プロフィール

mimiさん

Author:mimiさん
2003年NY州に赴任。
一人息子を出産し育児に追われる日々。
2005年にVA州に転居。
2006.10.31 乳癌告知。
2007.1.5 右乳房全摘出手術。
術後治療でAC,Tを各4クール、ハーセプチン一年間投与を終え
現在ホルモン治療中
タモキシフェン服用&リュープリン投与中。
シリコンのニセ乳者です♪
2008年10月 日本に帰国。
2009年4月 「気ままにUSA」からブログ名変更 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

今日もラッキー?!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム