FC2ブログ

幸せな時間

アメリカ赴任中に乳癌告知、化学療法、乳房再建。現在日本でホルモン治療中!!

友達の支え

今日は友達と中華ランチをしてきました
点心(飲茶って言うのかな?)を皆でいくつも頼んで
色々食べまくってきた^0^
やっぱ中華は大勢で行かないとね~

今日ランチをした友達は私を含めて4人。
子供の年齢も違えば、本人の年齢もバラバラ
ご主人がだったり、
私のような日本企業の駐在だったり
とさまざまな環境だけど
なぜか気が合いよくお茶をしたり、
ポトラックと言って一品料理持参の
家での昼食会をしたり。
何かと言うと集まるお友達。

私の病気が分かった時も
この3人にはすぐに報告した。
(と言うか他の友人にはほとんど知らせていない)
カミングアウトするにはちょっぴり勇気がいったけど
結果的には彼女達にはとても助けられた。

去年の今頃は検査検査で病院通いばかり、
息子はまだ幼稚園が半日だったのだけど
夫は私の病院に同行するし、
もちろん近くに親や親戚が居るわけでもない
よって友達に預かってもらうしかないのである。

検査や医者との面談のあと暗い気分を隠しつつ
夕方、友人宅に息子を迎えに行くと
「ごはん作る気分じゃないでしょ」と言って
決まって手作りのおかずを何品か夕飯に
持たせてくれた。

家に「いつでも食べられるように」と
冷凍したおかずを届けてくれた子もいる。

私の執刀医となった街一番?と噂される
乳癌専門の外科医を探してきてくれたのも。

日本でいとこが”乳癌専門認定看護士”をしていると
言って紹介してくれたのも。

本当に彼女達にはとても助けられ、支えられた。
親や兄弟が居ない外国で。
ましてや医療用語でチンプンカンプンな英語。
夫と私、病気の恐怖や不安に押しつぶされそうに
なった時もある。

でも周りで支えてくれた友達が居たから
ここまでやってこれた気がする。

素敵な友達に恵まれた事に
感謝の気持ちでいっぱいだ。

本当にありがとう


スポンサーサイト



プロフィール

mimiさん

Author:mimiさん
2003年NY州に赴任。
一人息子を出産し育児に追われる日々。
2005年にVA州に転居。
2006.10.31 乳癌告知。
2007.1.5 右乳房全摘出手術。
術後治療でAC,Tを各4クール、ハーセプチン一年間投与を終え
現在ホルモン治療中
タモキシフェン服用&リュープリン投与中。
シリコンのニセ乳者です♪
2008年10月 日本に帰国。
2009年4月 「気ままにUSA」からブログ名変更 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

今日もラッキー?!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム