幸せな時間

アメリカ赴任中に乳癌告知、化学療法、乳房再建。現在日本でホルモン治療中!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日、日本から親友のHちゃんが
10日間の予定で我が家に         
た~くさんの日本食と共に遊びに来てくれた  

                 お土産



彼女はバリバリ現役で働いてるキャリア女性。
毎年、夏休みを利用して遊びに訪れてくれる
今年はおそ~~~い夏休み?になってしまったけど
やっぱり訪れてくれた^0^

私の住む町は観光地ではないので
これと言ってお楽しみはないけど
日々、仕事で疲れた身体と心を少しでも
癒してもらえるよう楽しく過ごそう
楽しい事 記事にUPするので待っててくださいね!


って事でちょっと忙しくなるのでみんなのブログに
なかなかお邪魔できないかもしれませんが
どうか忘れないでね~~~~



スポンサーサイト

抗がん剤治療を始めるにあたり 2

術後に化学療法を行うのは
リンパ転移の有無が大きな要因になる場合が多いと
思うけど、
こちらアメリカではリンパ転移がない患者に
化学療法が必要か(効果があるのか)を調べる検査があります。
興味がある方はコチラのサイトをどうぞ。(英語)
詳しい事は理解できてないんだけど
どうやら遺伝子学?とかなんとかで検体で取った腫瘍を
分析すると化学療法の必要性がある程度判断できるらしい。

私は腫瘍自体は0.8cmと小さいのでリンパ転移は無しと思われていたのだが術前にこの検査を行って、
『ハイリスク郡 抗がん剤治療必須』と診断されていた。


術前、身体にメスを入れる前に一度帰国して
父に病気の事を直接報告しよう。
そして結構元気に現実を受け止めてる姿を見せて
安心させよう。と思い立ち1週間というハードな日程で
一時帰国をする事にした。

そしてもう一つ、大きな目的が・・・・
それは日本製のヅラを購入する事!

今やネットでも買えるけど、最初の一個目はやはり
自分の目で見て、触れてみないと分からんからね。
実家のある駅の西○デパート内に入ってる
ハイ○ットへ
『専業主婦で家にいる事が多いので高価な物はいらないです。』と伝え
オバチャンに見立ててもらい6万円代のショートヅラをGET。
その場で私の髪型に似せてカットしてくれた。
内心、《万が一 脱毛しないでこの6万円無駄になったらどうしよう》
なんて心配もしていたがその後このヅラは活躍する事になったので
いらぬ心配だった


あとは気分が悪くても食べられるようにと
レトルトのお粥をめちゃくちゃいっぱい買い占めた。


それに体調不良で食事の支度も大変らしい・・・と聞いて
○○を用意するだけ簡単”○○の素”シリーズも
ぎょうさん買いこんだ私

こんなにインスタント食品を利用してよけいに
身体が悪くならないかな?!と心配しつつも準備万端
と大量の食料品と共にアメリカに戻ったのでした。


``````********```````*******````````********```````*******

今日は3週毎のハーセプチンの投与日だった。
いつもは夫も同行してくれるんだけど
今日はどーーーーーーしても仕事の都合がつかない
との事で初めて一人で行く事に
ドキドキ、シドロモドロしつつも
まー毎回同じ事をしてるので無事に点滴は終了!
ドクターとの問診はキャンセルしちゃったけどね
カルテに【she's only today】とメモが貼り付けてあったのには
ちょっと情けなかったけどね






抗がん剤治療を始めるにあたり

私の治療薬は病理結果を元に
ACT(アドリアマイシン、シクロフォスファミド、タキソール)に決定していた。
ACTを一度に混合で投与すれば6回の投与。
AC、Tと分割すれば各4クール計8回。
担当医はどちらでも私の自由だと言ったけど
でも、分割投与を薦めていた。

二通りの投与期間は3週毎投与で考えて
6週間(一ヶ月半)もの差だ。

辛い抗がん剤は早く終わらせたい。
ゲロゲロ吐き続ける日々は少しでも短い方がいい。
でも、薬を分割させた方が身体は楽に違いない。
どうしようどうしよう
悩みに悩んだ。
悩んだ末に私の中では一括投与という
バクチに出る事に傾いていた。

が!結局、主治医と夫の強い説得で
身体への負担の少ない分割=長期間の投与方法を
とることになった。

そして2/16から半年間に及ぶキモ(抗がん剤)治療が
START
ドキドキしながら始めたキモだったが
嘔吐は一度もなく、爪も変色なし
感染症等も問題なくクリア。

終わってから振り返ってみると私は
全身脱毛以外 強い副作用もなく
のほほ~~~んと終わってしまった。
夫と主治医を信じて分割にした甲斐があったと言うもんだ。

まぁ全身脱毛が女性にとって精神的には一番辛い
副作用なんだろうけど
開き直りというか、慣れてしまえば
思っていたよりもどってことはなく
絶えられる出来事だった。
ってかまだいがぐり頭だけど 笑
人間なれってすごいなぁ~


余談だが脱毛時期で一番恥ずかしかったのは・・・
10月にやった子宮体癌の検査。
全身脱毛なのでもちろん少女のような
相手は医者だからと自分に言い聞かせたけど
そこにはインターンの女学生が~~~~
えっ?!と思ったけど仕方がない。
逃げるわけにもいかず、そのまま診察台へ。
コレが一番辛い出来事だったかも



予告
副作用はあまりないとは言いつつそれになりには
色々とあったので追々
AC編、T+タキソール編、脱毛開始丸刈り編
と書いていきたいと思います。
お楽しみに。



サンクスギビング

昨日は2日遅れてしまったけど
友人宅(息子のお友達宅 関連記事はコチラ
でサンクスギビングPARTYがあったの。
PARTYと言ってもその家のご主人がターキーを丸ごと
焼いてくれて仲間内でワイワイとだけなんだけどね^^;
そう! 連日飲み会です エヘヘヘ

ターキーを庭のBBQコンロで丸焼きにするんだけど
それはそれは立派で美味しいターキーだったわ

ターキーの味は鶏肉とさほど変りはないです。
ターキーってぱさぱさのイメージがあると思うんだけど
上手に手間をかけるとしっとりと美味しく焼きあがる らしい。

昨日のターキーは前日からが仕込みをしてくれて
たんだって! 感謝。感謝。

ちなみにそのご主人、去年は失敗して黒焦げだったんだけどね。
今年は絶品にしあがりました!

。。。で何で写真がないの?
実はカメラが充電切れで写真が一枚もないのです
これぞアメリカンライフって時に
ホント ドジ助な私。
写真は来年に持ち越しだわ。


4連休は友達とお酒に囲まれて楽しく過ぎて行きました!

また来年も楽しく元気に過ごせますように 
            

やっぱり日本人!

22日は祝日だったのでNY時代に一緒で
最近、近く(と言ってもで1時間半だけど)
に転勤してきた夫の同僚の日本人宅へ
お泊り飲み会に行って来ました

このお友達ご夫婦はとっても私の病気の事を
心配してくれていて、
ご主人は『願掛け』で私のキモ治療中は
禁酒までしてくれた方。

メデタク私もお酒&刺身解禁となったので
酒宴?を開いてくれたの。

で、用意してくれた料理とお酒はコチラ
刺身
               日本酒


お刺身は在米日本人向けに通販の会社があるの。

刺身と あ~~~~染み渡るわぁ

元気になってよかったなぁとしみじみした夜でした。

あっでもさすがに日本酒はなめる程度にしておいたけどネ

サンクスギビング

明日、23日はThanksgiving Day!
日本で言う勤労感謝の日。
明日から世の中は学校、会社すべてが4連休
(明日は商店までもが全て休み!!)

そしていよいよ、ホリデーシーズンに突入 
すでに気分はクリスマス

我が家も明日は友人宅でとまりで
土曜日は別の友人宅で
ご主人(アメリカ人)が(ターキー)を焼いてくれるの^0^v

あ~~忙しい忙しい

そんな今日、ちょっっぴり良い知らせが届いたの。
年末に旅行に行きたくて、旅行会社に申し込みしていたツアーの
予約取れたがあった。
行き先はまだ内緒ですしぃーーーー
年末にまた報告しますね! 
って一ヶ月も先だよ~~~~~

大人の矛盾

昨日はのお友達の家(いわゆるママ友宅)に
遊びに行ってました。

子供達が遊んでる最中、
当然の出来事「おもちゃの取り合い」が勃発

もちろん私は息子に
「ココは○○チャンのお家で ○○ちゃんのオモチャでしょ!
 あなたは次まで待ちなさい」と言った
息子はその場は渋々と納得した模様。
(もちろん傍らではその子のママが貸してあげなさい!と叱ってる)

が、帰りの車の中で彼は思いも寄らないセリフを言った
「僕の家で遊んでる時は 
『いつでも遊べるんだから貸してあげなさい』ってママは言ってる
だから今日は僕がかりてもいいんだよ

私は思わず言葉につまり。。。
「屁理屈言わないの!」と叱ったが
屁理屈言ってるのはもしかして私?!

筋が通っているようで通ってない?

育児って難しいなぁーと改めて思った出来事だった。

平凡な週末

今週末は近所をブラブラするだけの
これと言って変った事のないつまらない週末

ランチに食べに行ったBBQサンドイッチの
お店はお休みだったし・・・・ついてないゾォー

仕方がないので近くの店でホットドックとSUBを買って
店外のベンチで食べたんだけど
お天気が良かったので気持ちよかったわ~
食べ初めてから「あっ写真」と食べかけを
SUB
 コチラが私の パストラミサンド


HOTDOG
 こっちは息子のホットドック&フレンチフライ


近くのショッピングモールにウィンドウショッピングへGO!
もうX'masツリーが登場してたよ。 X’masツリー SHORTPUMP


こうして平凡な週末があっという間に
過ぎていくのであった・・・

平凡だけどこれを幸せとも言うのかな。

友達の支え

今日は友達と中華ランチをしてきました
点心(飲茶って言うのかな?)を皆でいくつも頼んで
色々食べまくってきた^0^
やっぱ中華は大勢で行かないとね~

今日ランチをした友達は私を含めて4人。
子供の年齢も違えば、本人の年齢もバラバラ
ご主人がだったり、
私のような日本企業の駐在だったり
とさまざまな環境だけど
なぜか気が合いよくお茶をしたり、
ポトラックと言って一品料理持参の
家での昼食会をしたり。
何かと言うと集まるお友達。

私の病気が分かった時も
この3人にはすぐに報告した。
(と言うか他の友人にはほとんど知らせていない)
カミングアウトするにはちょっぴり勇気がいったけど
結果的には彼女達にはとても助けられた。

去年の今頃は検査検査で病院通いばかり、
息子はまだ幼稚園が半日だったのだけど
夫は私の病院に同行するし、
もちろん近くに親や親戚が居るわけでもない
よって友達に預かってもらうしかないのである。

検査や医者との面談のあと暗い気分を隠しつつ
夕方、友人宅に息子を迎えに行くと
「ごはん作る気分じゃないでしょ」と言って
決まって手作りのおかずを何品か夕飯に
持たせてくれた。

家に「いつでも食べられるように」と
冷凍したおかずを届けてくれた子もいる。

私の執刀医となった街一番?と噂される
乳癌専門の外科医を探してきてくれたのも。

日本でいとこが”乳癌専門認定看護士”をしていると
言って紹介してくれたのも。

本当に彼女達にはとても助けられ、支えられた。
親や兄弟が居ない外国で。
ましてや医療用語でチンプンカンプンな英語。
夫と私、病気の恐怖や不安に押しつぶされそうに
なった時もある。

でも周りで支えてくれた友達が居たから
ここまでやってこれた気がする。

素敵な友達に恵まれた事に
感謝の気持ちでいっぱいだ。

本当にありがとう


カラフルな・・・

アメリカには信じられない色の食べ物がたくさん存在する
ゼリービーンズやローリポップ、m&mチョコのコーティングetc
は代表的
ケーキのデコレーションクリームまで赤、青、黄、
本当にまったく信じられない感性ーー;

日本人にはが食の色と認識しないらしいけど、
は何色を食べ物の色と感じないのかな?
ってかそんなデリケートな事を考えても無いんだろうな・・・

あ、でも海草(黒)は好まないって聞いた事はある。
だからアメリカの海苔巻きはすべてが
【裏まき】-海苔が内側でごはんが外側ーなんだって

『ヘルシー』『ライト』って言葉がとても好きだけど
それは油分の事ばかりで
着色料の『有害』さは気にならないらしい。


話がそれたけど、今朝のの朝ごはんはシリアル


これシリアルです
こんな物着色料の固まりを
食べさすのもどうかと思ったんだけど
どうしても買ってくれぇぇぇとねだられ
買ってしまった。

お味の方は・・・マズイ。
でも、は美味しい~~~と言い張るのである。

ちなみにこのシリアルは紐に通して
ネックレスにもなります。
以前、息子が幼稚園で作ってきてくれたの。
写真撮っておけばよかったわ~~ 
お見せできないのが残念


ちょっぴり嬉しかった事!

キモ治療(AC)で全身脱毛した私・・・
眉毛もまつ毛も無かった私・・・

が、治療が終わった今。
諸先輩方の「髪は必ず戻ってくる」ってお言葉通り
モジャモジャと体中の毛が復活して来てます。
それも物凄い勢いで 笑

産毛、むだ毛は嬉しくないんだけど
頭髪と眉、まつ毛はヒジョーーーに嬉しい今日この頃。
そこで今日は再び生え揃ったまつ毛に
ビューラーをあててみた
9ヶ月ぶりのビューラーはちょぴりドキドキで
昔、姉のビューラーを隠れて使った時みたいな感じがした。

エイッ!と力を入れたらクルン
まつ毛が上がってパッチリ

身体中から毛と言う毛が無くなったいた日々
本当に元の戻るのか不安だった日々

でも、今日確実に眉毛は元に戻っていた
多分、誰も気づいてくれないだろうけど
自分的にはものすご~~く 嬉しい出来事だった
やったぁぁぁ

ホルモン治療

私はホルモン受容体が陽性なので
術後治療で抗がん剤の後にホルモン治療の
必要があるのです。

このホルモンって言葉を聞くと
どうしても私は「ホルモン焼き肉」を
思い浮かべてしまうのです^^;
って話じゃなくて
ホルモン治療の話です

私は今年1月40歳で全摘手術を受けて
2月からACをスタートしました。
40歳だから当然、月のもの、生理はあったのだけど
ACを2回投与した3月から生理は止まったまま。
ACに続きタキソールの投与も終了し、
ホルモン治療に入る際に主治医と今後の治療について
こんな会話をしました。

Dr「ホルモン治療はタモキシフェンの服用だけです」
私 「え?! LH-RHアゴニストは?」
Dr「あなたは3月から生理が無いのですでに卵巣機能は停止してると考えられます。
なのでLH-RHは効果がありません」
私 「じゃ閉経後のアロマテーゼ阻害剤をお願します」
Dr「それは閉経後1年以上で完全閉経の人でないと効果がありません。あなたは卵巣機能は停止してるけど閉経ではない」
私 「?????」

なんとも納得できるような出来ないような・・
今の私は卵巣でも副腎でも女性ホルモン(エストロゲン)
を分泌してない言うのかい?!
ゾラのは強烈に痛いと聞くので
やらなくていいのならそれはそれでいいけど
でも、やっぱり予後は気になる
タモキシフェンの服用だけだとなんとなく不安が募るのよね。
生理が戻ってなくてもゾラを打ってる人はたくさん居るのにな~
40歳と言う年齢がビミョウーーーなんだろうか
(現時点では41歳です^^;)

先日もハーセプチンの後にDrと話して
(この件はもう2ヶ月くらい押し問答をしている 笑)
結局、生理が戻ったら即日ゾラを打つ。
戻らず来年3月に生理停止1年を向かえたら
血液検査でホルモン値を確認後、閉経と認められたら
アロマテーゼを服用する。
タモキシフェンとどちらを先行するかはその時に考える。
って事で手打ちになりました。


ハーセプチン投与とポート

昨日はハーセプチンの投与日でした。
ハーセプチンは抗がん剤とは違いほとんど副作用がないので
楽勝~~って感じです。
ただ、ハーセプチンの前に整腸剤を点滴されるんだけど
これが妙に眠いのだぁ~~
眠気絶頂の頃に点滴終了で起こされ身体がダルイ
もう少し寝かせてくれぇと願うのです。

こちらではハーセプチンも含め
化学療法の点滴はポートと言う物を鎖骨下あたりに埋め込み
ココから点滴を入れます。
おまけに痛みに弱いなので
ご丁寧にクールスプレー??までして
(冷たいくなる液体(窒素?)を吹き付けるの)
感覚を麻痺させてから画鋲のような点滴針をさすので
まったくもって痛くも痒くもありません。

              ポート
 コレがポートです


キモルームの方は大きな部屋にリクライニングシートが
10脚くらいある献血センターの様な感じかな?
ポートから挿入なので点滴中は両手を使えるから
飲み食い、読書、PCなんでも
皆、好き勝手にしてるのでキモルームは色んな匂いがして
それでちょっと気分が・・・・
大抵はチーズくさいのよね。これがまたビミョウな感じ
だれかチートス食べた? 嫌々 だれか点滴中に気分悪くなったの?
と毎回思ってしまいます。

つむじ

2月~8月まで行っていた化学療法で
すっかりていた私ですが
最近モジャモジャと頭髪、産毛、そしてムダ毛まで
再生してきました。

 実は私、後頭部と前頭部
つむじが二つあるんだけど
そのつむじちゃんたちの渦?毛並み?があまりに立派なので
思い切って公開しま~す。
こちらが後。つむじ 後
               こっちが二つ目 前頭部ですつむじ 前

 

結構ショートも似合うかな?と自分的には思ってて
自毛デビューも早いかも?!と考えていたんだけど
このちゃんのおかげで髪型うまく決まらないかも
とちょっと不安な日々でございます。





ショッピング&食事

夫は男性のわりには買い物が好きである。
今朝もいきなり「アウトレットに買い物に行こう!」と
言い出したので私はルンルンと支度をした。
息子は「ボクはお買い物はつまらない」と言うので
「じゃードーナツ屋さんに寄ってあげる」と食べ物で釣って
いざ買い物へ
途中 約束のドーナツ屋に行き腹ごしらえドーナツ

ここのドーナツはご夫婦二人でやってる小さな店だけど
すごーーーーく美味しいのよん
最近、日本で流行の某ドーナツショップよりうーーんといけてます

目的地のアウトレットではぶらぶらとウィンドウショッピング・・・
のつもりが私はBAGに一目惚れつい買ってしまった^^;BAG


帰りにはシーフードバイキングで夕食
シーフード
スーチーム蟹の食べ放題!食べまくって来たわ~

とっても充実した一日でした。
(息子は退屈そうな一日のようだったが・・・・笑)

ハロウィンなのに・・・風邪

昨日、10月31日はハロウィン本番です
息子の保育園もパレードやパーティーなど
イベントが盛りだくさん
が・・・我が息子は風邪をひいてしまい欠席です
なんで?なんで今日風邪ひくのよぉ~~~
諦めきれない私はパレードの見学だけでもと思い
園へ行ってみたの。
ま~そしたら可愛いやらヒーロー達が
わんさかおりました。
ハロウィン
 *教室から並んで外のグランドへ  
ハロウィンパレード


しかし、息子は具合いが悪い為か輪の中には入らずじまい・・・
良い写真が撮れなくて残念!!

夜にはお友達家族とちょっこっとご近所巡り
『Trick or Treat』といいながらお菓子をもらいます。
で、集まったお菓子がコチラハロウィンお菓子

はっきり言ってどれもこれも美味しい物ではありません 笑

こんな感じで秋のイベントハロウィンは過ぎて行きました
プロフィール

mimiさん

Author:mimiさん
2003年NY州に赴任。
一人息子を出産し育児に追われる日々。
2005年にVA州に転居。
2006.10.31 乳癌告知。
2007.1.5 右乳房全摘出手術。
術後治療でAC,Tを各4クール、ハーセプチン一年間投与を終え
現在ホルモン治療中
タモキシフェン服用&リュープリン投与中。
シリコンのニセ乳者です♪
2008年10月 日本に帰国。
2009年4月 「気ままにUSA」からブログ名変更 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

今日もラッキー?!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。