幸せな時間

アメリカ赴任中に乳癌告知、化学療法、乳房再建。現在日本でホルモン治療中!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

告知記念日

今日、10/30は”告知記念日”です。
と言っても私的には2006年10/18、映像専門医(マンモ、超音波等が専門の医者)のところで
普通の患者は呼ばれる事の無い暗室?見たいな部屋に呼ばれ
画像を見ながら「この腫瘍は良性ではない疑いがあります。すぐに専門の外科に行ってください」
って言われた時点で目の前真っ白!!!!!
翌日、紹介された外科医を訪れ、そこでも・・・・
念の為学習していったCanser(悪性腫瘍)のオンパレード。
あれよあれよ言う間、10/20にまずは検体の手術をする事に!
「あのー まずは組織診は?」と聞いても
Dr:「あー でもとにかく早く取り除きましょう」
Dr:「明日の手術が終われば全てが終わるよ!僕を信じて」 
と言われ彼を信じ手術する事にしました。
その時は?!?!?だったけど、今思えば彼は『非浸潤』に全てを賭けたのでしょうね。
そしてバタバタとプレ告知、手術と続いていったのでした。
検体手術は2cm四方を切り取ったのに傷はとても小さく
これなら綺麗なもんだ!!と思ったものでした。
その検体手術で取り出した腫瘍の病理結果が出て、
Drに正式に『良性ではありませんでした。そして残念ながら浸潤でした・・・・』と言われたのが一年前の今日です。
そのあとは怒涛のごとく時間が過ぎていきます。
それはボチボチ書いていくとします^0^
今日の思いは一年って早いな、そして今こうして元気にしていられる事に感謝
これからも○○年経ちました。と元気に言い続けたいな~と切に思う次第です。

スポンサーサイト

私の病気

同じ病気の方々とお話できれば・・・との思いで
ブログを立ち上げたのにすっかり日常に追われ、
病気の事はプロフィール欄に書いてあるだけの状態が
気になっておりました。
今日は本来最初に書くべき私の病理結果を大好評パンパカパーン

☆病名: 浸潤性乳管がん
◎患部: 右乳房上外側
◎しこりサイズ: 0.8cm
◎グレード: 3 
◎リンパ節転移: 有 2/23 リンパ郭清
◎ホルモンレセプター: ER、PR共に +
◎HER2: + (FISH法)

原発の腫瘍は0.8cmと小さかったのですが
内側及び乳頭付近にも石灰化が点在するため
術式を乳房全摘出に決定。*1
2007年1月5日 右乳房全摘出手術施行

その後リンパ転移陽性のため、術後補助療法として抗がん剤治療。
アドリアマイシン(A),フォスファミド(C)を3週毎x4
タキソール(T)を週1x3、3週毎x3 (投与方法を途中で変更)
HER2陽性のため、タキソールと合わせ
ハーセプチン(トラスツズマブ)を同時投与。*2
現在はタキソールを終了したのでハーセプチンのみの
単独投与を3週毎に行ってます。

ホルモン治療は抗エストロゲン剤のタモキシフェン(20mg)を
一日一錠服用中。
主治医の考えでLH-RH アゴニストは使用していません。
しかし「アゴニスト併用の方が予後が良い。」とのデータが少し前に
改めて発表された。と知人の医師から聞き、ちょっと揺らいでます。
主治医ともう一度相談してみよう!


*1 しこりが見つかった時点ですぐに腫瘍を取り除く検体手術(?)をし   ています。なので病理結果が出てから術式を決定しました。
   何故、すぐに手術をしたかと言うと
   しこりが小さかったのと超音波の画像から”浸潤がん”の
   可能性が濃厚だったのだと思います。が結果は・・・
*2 ここ、アメリカは初期治療の段階で一年間のハーセプチン投与を
  標準治療としています。 

  
こんな感じが今の『私の病気』です


ハロウィン イベント2

すっかり記事を書くのが遅くなってしまったが
雨模様の土曜に行けなかったイベント!
「パンプキン ピッキング」に日曜に行って来ました。
本当は息子の幼稚園友のアントニー君と一緒に
行くはずだったんだけど彼が中耳炎らしく
急遽キャンセル。。。仕方ないのででとなりました。

ちょっと風が冷たかったけど
で30分くらいの農場?へ
時期的にちょっと出遅れたみたいで畑は少々枯れ気味?!
だったけど家族皆、初めて見るお化けカボチャ達にビックリ
手軽な大きさな物を3個ゲットして
あっという間にピッキングはお終い 笑
パンプキン畑
               パンプキン
 
                   売店では大きなカボチャを売ってました。


帰り道、行けなかったお友達の家にカボチャを
一つプレゼントして帰宅。
マジックで顔を書いて玄関に飾りました~パンプキン 玄関

                    


ドライブ中に出会った帰りの馬

ハロウィン イベント1

体調の方はだいぶ回復しました
今日は午前中は雨模様だったの
当初予定していたイベントは明日に延期して、
近くのショッピングモールのイベント出かけました。
無料でを子供達に配ってくれて
各自 顔パーツのシールを貼り完成!!
の作品はコチラ]ジヤコランタン


なんとも和風な顔立ち。。。まぁご愛嬌

先日裾上げした衣装はこんな感じです。衣装

コレはレッドパワーレンジャーです(日本ではボウケンジャーかな?!)
左腕のポケットは手縫いで付けたのよ。
私って偉いわ~と自画自賛です。

感動しました

昨日から喉が痛い、身体がダルイと思っていたらやっぱり熱が出た
それも38.7℃ ヒェェェェー

ミシンを使わせてもらった友人宅から早々に帰宅して
夫に「熱が出た。早くに帰宅すべし」と留守電を入れ
しばし爆睡
夫からの「早くには帰るけど、のお迎えは間に合いそうもない」との事
なんだよーーと思いつつ夕方気合を入れお迎えへ
その後 を見させ私は再びベットへ・・・
息子の「ごはん出来たよ」と声にえっ?!と思いつつ起きてみると
ナント。夫がお粥を作ってくれてあったおかゆ


日頃「オヤジ臭い」とか「つかえねぇ~」とひどい事言ってゴメンね
夫よ 本当に嬉しかった。ありがとう
少しだけ 見直したよん。

風邪ひいたわ

うーーーん 風邪を引いてしまい喉が痛いわぁ
せっかくブログを立ち上げたので病気の事とかも
書こうと気合入れてたのに。。。。ボロボロです。
ヤツを身体から取り除いて元気になるはずが
なんだか抗がん剤治療で逆に弱ってしまったような気がするのは
私だけかしら?!

でも、今日は息子の衣装の裾上げするのに
友人宅へミシンを借りに行く約束してるので
ダルクても行かなくてわ
土曜日にはイベントがあるので間に合わなくなっちゃうわ。
と一人焦る私です。

ブログデビュー

アメリカ在住4年半。
一人の出産をアメリカで経験して育児に追われる日々を過ごしていたある日・・・・・
想像もしていなかった『乳癌告知&乳房全摘出』
パニックになったり、悩んでみたり、凹んでみたりと
色々とありましたがそんな時たくさんの方のブログに元気をもらいました。
私も先を行く先輩方、後ろから来る後輩達と楽しくおしゃべり出来たらいいなと思い遅ればせながらブログデビューしてみました。

これから少しづつ病気の事、日常の事、育児の事など書いて行こうと思うのでお付き合いの程よろしくお願いします。
プロフィール

mimiさん

Author:mimiさん
2003年NY州に赴任。
一人息子を出産し育児に追われる日々。
2005年にVA州に転居。
2006.10.31 乳癌告知。
2007.1.5 右乳房全摘出手術。
術後治療でAC,Tを各4クール、ハーセプチン一年間投与を終え
現在ホルモン治療中
タモキシフェン服用&リュープリン投与中。
シリコンのニセ乳者です♪
2008年10月 日本に帰国。
2009年4月 「気ままにUSA」からブログ名変更 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

10 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

今日もラッキー?!

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。